ピクシブ百科事典

目次[非表示]

変身前のアプラサも、本稿で解説する。

データ

別名:天女超獣
身長:58m
体重:28000t
登場話数:第21話「天女の幻を見た!」

概要

アプラサがヤプールの要求を拒んだため、変貌させられた姿。ヤプールの命令通りに動き、武器としては、頭部の穴からのフラッシュ光波、羽衣を伸しての攻撃と羽衣から放つ風速60mの突風。宇宙線の合成で実体が無いため、物体的な攻撃はすり抜けるほど通用しないが、頭部はダイヤモンドの10倍の硬さを誇り、体内には別の宇宙空間が広がっているという。(スペックは「ウルトラマンオフィシャルデータファイル」より)

天女超獣 アプラサール


エースとの戦いでは上述の通り実体が無いため、エースを追い詰めたが、アプラサとしての自我は残っており、テレパシーでエースに助けを求め、エースのウルトラシャワーで実体化。最期はヤプールの力を遮られて元の姿に戻った。

アプラサ

別名:天女
身長:150cm
体重:45kg
演:三景順子

登場話数:第21話「天女の幻を見た!」
おとめ座の精。おとめ座の爆発の際にヤプールに助けられ、そのことでヤプールに手下になるように脅されて地球攻撃を指示される。

そして地球にやって来るとTACの隊員の住所が機密事項なのにも関わらず竜五郎隊長の家を訪れ、何の脈略もなくお手伝いとして働くように頼むも断られる(そらそうよ)。

次に訪ねたシンイチに気に入られてお手伝いとしてシンイチの家で働いた。しかしヤプールの要求を拒否したため、アプラサールへと変貌。

元に戻った後、エースに連れられ、新たな故郷として白鳥座に旅立った。

名前の元ネタはヒンドゥー教神話に登場する水の精霊アプサラスから。

派生作品

酩酊!怪獣酒場

第55話にて怪獣酒場のライバル店「怪人バル」の客として登場。

余談

この回に登場したシンイチ役は次々回作の『ウルトラマンレオ』に登場した白土純役の松坂雅治がゲスト出演している。

関連イラスト

アプラサさん
天女の幻を見た!



関連タグ

ウルトラマンA 超獣 精霊

関連記事

親記事

超獣 ちょうじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アプラサール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27943

コメント