ピクシブ百科事典

オグン

おぐん

オグンとはヨルバ神話に登場する軍神である。

概要

アフリカナイジェリアを中心に住むヨルバ人の神話に登場する神(オリシャ)の一人。
軍事や闘争のほか、道具を司る工匠神であり、なおかつ司法神としての顔も持ち合わせる。
ブードゥー教ロア精霊)の一人としても有名。

地上に降りた神々の行動を阻んだ藪を切り開いた神話などで「開拓」の神としての側面を示している。
彼を信仰する人々の一部が奴隷にされ、ほかの大陸に売られると、オグンといったヨルバの神々も他の大陸に信仰の場を拡大させた。
連れてこられた中南米やカリブにおいて、ヨルバの信仰がキリスト教などの影響を受け手変容すると、オグンはイエスの父ヨセフや十二使徒の一人ヤコブ、同じくそのメンバーの一人シモン・ペテロと結び付けられた。

関連タグ

稲葉正男:『女神異聞録ペルソナ』の登場人物。オグンを初期ペルソナとする。

pixivに投稿された作品 pixivで「オグン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25726

コメント