ピクシブ百科事典

キラウシ

きらうし

キラウㇱ(正式には、シは小書き)は、ゴールデンカムイの登場人物。

概要

CV:前野智昭
釧路近辺のコタン出身のアイヌ成人男性。額に目深に巻いているマタンプㇱ(アイヌの鉢巻)がトレードマーク。名前の意味は「角がついている」で、子供の頃に鹿の角をつけて遊んでいたことに由来する。日本語が堪能。
10年以上前にこの地を訪れた二瓶鉄造と知り合い、共にヒグマを狩っていた時期がある。

初登場は姉畑支遁の事件時。
谷垣源次郎から盗んだ村田銃(二瓶から受け継いだもの)を用いて動物達を汚しまわっていた姉畑の所業を、谷垣本人の仕業と勘違いし、仲間のアイヌ達と共に彼を捕縛。だが杉元達の活躍(?)の結果、姉畑のヒグマ相手の犯行の現場を直接目の当たりにし、無事誤解を解いて谷垣と和解した。

その後、住んでいるコタンが蝗害に遭ってしまい、食い扶持を稼ぐため釧路のニシン漁場に出稼ぎに来ているところを土方達と遭遇。アイヌの知識を活かし、暗号刺青を持つ脱獄囚の一人・土井新蔵の居場所を突き止めることに貢献する。 

この一件で能力を評価され雇われたのか、以降、彼も土方一派の一員として参加。
その後は主に門倉看守部長と名(迷)コンビを組んで活躍している。

名有りのキャラとしては深い闇などは特に明かされていない。しかし結構な修羅場に幾度も遭遇し、それにも関わらず今のところなんだかんだで死亡どころか大きな怪我を負うことすら回避している、何気に貴重な一般アイヌ。
門倉ほどのインパクトは無いにせよ彼も結構な強運の持ち主である。

関連タグ

アイヌ ゴールデンカムイ

関連記事

親記事

ゴールデンカムイ ごーるでんかむい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キラウシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1169995

コメント