ピクシブ百科事典

ギザン(チェンジマン)

ぎざん

特撮作品「電撃戦隊チェンジマン」に登場する怪人・宇宙獣士の一体。
目次[非表示]

「アハメス様の、三獣士!」
「キラーダーツ!」
CV:桑原たけし
登場話:第32話「ナナ!危険な再会」~第36話「見たか!俺達の力」

概要

大星団ゴズマ宇宙獣士の一体にして、女王アハメスに重用されるアハメス三獣士のリーダー格。左腕から放つ激痛を与えるダーツ状の矢「キラーダーツ」、胸部のオレンジ色の器官から放つ「電磁フラッシュ」、両肩から放つ強烈な威力の生体ミサイルといった多彩な技を持ち、特に拡散性・ダメージ量において優秀な電磁フラッシュはチェンジマンを幾度となく苦しめた。

側頭部を見ると昆虫の複眼を思わせる器官が見てとれるが、顔はどこか平安貴族を彷彿とさせる穏やかな白面である。

活躍

リゲルオーラを狙うアハメスの戦闘に従事。戦闘では自身の技をいかんなく発揮してチェンジマンを苦しめ続け、34話で仲間のダブン、35話でジェラーが戦死しても最後まで生き残った。

とうとう1人のみになった後、アハメスと連携しての容赦なき攻撃で苦しめるものの、真の覚悟と地球の力に目覚めたチェンジマンの逆襲にあい、今まで破壊不可能だったアハメスのパワーウォールに慢心してしまい、伝説獣の力を込めて強化されたパワーバズーカの弾丸に遂に打ち破られ、そのまま弾丸の直撃を受け倒される。

その直後、ギョダーイの巨大化光線を浴びて再生巨大化する。
生体ミサイル・キラーダーツで攻めるも、もはやチェンジロボの敵ではなく、最期は電撃剣・スーパーサンダーボルトを受け爆散した。

余談

アハメスに和風モチーフが在ることから、こちらも頭部は王冠を意識しつつ烏帽子を模したものになっている。デザイン担当の出渕氏曰く、「高貴な見た目で、でも昆虫的でもある」とのことで、どちらの要素もバランスよく合わさって今までにない宇宙人の怪人像を築き上げた、秀逸なデザインと言える。

海賊戦隊ゴーカイジャー』第49話にてチェンジマンの大いなる力・ゴーカイパワーバズーカで、バリアを張った敵の決戦機・グレートインサーンにそのバリアを破ってダメージを与えるシーンは、本作36話のオマージュとなっている。

関連タグ

宇宙獣士 大星団ゴズマ
ドルマー:『星獣戦隊ギンガマン』にて桑原氏が声を担当した蟲系怪人。

関連記事

親記事

宇宙獣士 うちゅうじゅうし

兄弟記事

コメント