ピクシブ百科事典

目次[非表示]
  1. ジョーク系モビルスーツ。誰も得しない(考案者:トニーたけざき)。本項で解説。
  2. 愛沢咲夜が陵辱される絵につけられるタグ。
  3. 有名なコスプレイヤー。こんな人。

機体データ

型式番号不明
所属ジオン公国軍
生産形態超量産機
全長18.0m
携行武装サクマシンガン、クラッカー

モビルスーツ・サク

3月9日は


ガンダムシリーズのパロディ漫画『トニーたけざきのガンダム漫画』に登場する超量産型モビルスーツ(MS)。

ドズル・ザビ中将の要請を受けたギレン・ザビ閣下が考案した手抜きMSで、量産型MSザクⅡの量産型である。サクサク描けて組み立ても超簡単。額には「ジ」の1文字(量産型ジオン軍マーク)が輝く。
その構造はもはやMSではなく、全7パーツ+シール1枚から構成される駄菓子のおまけについてるプラモと同じレベル。なお、サクうでとサクあしは胴体内に収納できる。
3歳のお子様でも余裕で描けそうなデザインと、劇中でのダメさ加減からマニアックな人気を誇っている。

空を埋め尽くすほど量産され、ジャブロー攻略作戦に投入されたが大して役には立たなかった。
ちなみに連邦も連邦でウッディ大尉がジムの量産型サムを開発しており、ボールを越える低コストを実現していたもののやはり戦場をグダらせるだけの役立たずであった。

ゲーム『ガンダムバトルロワイヤル』『ガンダムバトルユニバース』にも隠し要素としてしれっと登場しているが、HP以外のすべてのステータスが1。素の状態ではやっぱり戦場をグダらせてしまう。しかしチューン限界上限を解除せずともチューン限界が全ステータスMAXにされているので、強化すれば至上最強のモビルスーツとなる。
恐ろしいことにシャア専用サクも存在しており、HP以外のステータスが普通のサクの3倍(つまり3)。キックへの拘りはさすがシャア専用機。
また、ミニプラモとしてガンプラ化が企画されたこともあったが、実現せずに終わっている(ソース)。

なお、短編アニメ『機動戦士ガンダムG40』で新たにデザインされたザクⅡ用の大型シールドは、サクをオマージュしてデザインされたものだという。

関連イラスト

シャア専用サク
今日はサクの日!!



ダイレクトドライブザク

安永航一郎作の漫画『実録ジオン体育大学』に登場した超量産型モビルスーツ。
発案がドズル中将なのは同じ(ソロモン戦後の話なので既に故人)だが、こちらの方が古い作品。
パイロットの力をダイレクトにドライブするシステムとの事だが、早い話がザクの着ぐるみ。他にDDゴッグ、DDドム、DDジオングも存在する。
なお、MSという名の着ぐるみとしては、他に漫画『機動戦士ガンダムさん』に登場したザクポン(型式番号MS-0006R)がある。こちらはキシリア少将発案で段ボール製。

幻のMS「DDジオング」を知ってるかい(笑

関連記事

親記事

ザク ざく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サク」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「サク」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 435500

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました