ピクシブ百科事典

シックスショット

しっくすしょっと

シックスショットとは、『トランスフォーマー』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

ザ☆ヘッドマスターズ

CV:池水通洋
ガルバトロンダイノベースの指揮官として呼び寄せたデストロンの忍者参謀で、ロボットレーザーガンオオカミジェット機バトルカータンクと6つの形態に変形できる。一人称は「拙者」で、喋り口調も忍者風である。忍者らしく単独で相手をかく乱する戦法が得意。また、隠れた第7の形態「ウイングウルフ」という変形モードを持っており、この形態でウルトラマグナスを打ち破った。

過去にクロームドームの親友アベルを殺害した事で彼からは仇として狙われている。その後もう一人の親友ジャックの命も奪い、クロームドームは決闘に際しウルトラマグナスを含めた三人の仇討ちを自身に誓う。

デストロンに忠誠を誓うもガルバトロンには自身の様々な意味で恐怖の計画の為に捨て駒にされ、メガザラックからは諫言をはばからぬ性格故に疎まれたが為にデストロンから離脱し、放浪先で出会ったダニエルと友情を結ぶ。地球爆破のかかった一大決戦では彼を通して勝つ手掛かりを与える。デストロンと決別したその後は何処へとも無く宇宙へと去っていった。

漫画版では活躍回で飽くまで義理からデストロンに身を置くとされ、サイバトロンの味方のダニエルに力は貸せないと言いつつ好漢ぶりを見せる。

余談になるが、玩具の取扱説明書にはシールで封がされており、説明書を見ずに変形させられるかどうかを促すような試みがなされている。また、『トランスフォーマーV』のグレートショットや『勇者警察ジェイデッカー』のシャドウ丸等、この玩具を流用した製品が後のシリーズでも発売されている。

2017年にはかつてのヘッドマスターを現代風にリメイクしたシリーズ『タイタンズリターン』がハズブロよりリリースされ、シックスショットも小型ロボット・ディセプティコンリボルバーが頭部に変形するヘッドマスター(タイタンマスター)仕様としてリメイクされた。デザインは旧版から大きな変更はないものの、各ビークルモードのコックピットにタイタンマスターを着座させる事ができるようになっている。また、ディセプティコンリボルバーのデザインは奇しくも『ザ☆ヘッドマスターズ』で彼が手にかけたジャックに酷似している。

日本では『トランスフォーマーレジェンズ』として発売。彩色や成形色が一新されたほか、タイタンマスターのデザインも新規造型のものとなった。

関連イラスト

忍者さん
忍者参謀


SDシックスショット


関連タグ

トランスフォーマー ヘッドマスターズ トランスフォーマーレジェンズ デストロン ヘッドマスター
シックスナイト グレートショット シックスチェンジャー シャドウ丸 忍者 ござる

スーパーリンク

CV:神奈延年
劇中では変形シーンを殆ど見せないが、SF風の戦車と人工衛星に変形する。先述の『ザ☆ヘッドマスターズ』とは世界観が違う事もあり、単に名前が同じなだけでデザイン・性格共に元祖シックスショットとは似ても似つかない。

ガルバトロンに謀反を起こし、粛清されたレーザーウェーブの弟で、外見はまさに瓜二つだが、粗暴な兄とは違い計算高く陰湿な性格。意外にも一人称は「僕」で、嫌味な秀才キャラといった感じの位置づけ。ガルバトロンに不忠義な点も兄と同様であり、他のデストロン兵士といざこざを起こした事もあった。最終的にはデストロンを敵に回し、兄と同様にガルバトロンによって手を下され、粛清された。

玩具はレーザーウェーブ(海外名はショックブラスト)のリカラー品で、日本では未発売。

関連イラスト

シックスショット
SDシックスショット



関連タグ

トランスフォーマー スーパーリンク レーザーウェーブ

pixivに投稿された作品 pixivで「シックスショット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47345

コメント