ピクシブ百科事典

シムシティ

しむしてぃ

シミュレーションゲームの一つ。

主にマクシスが開発し、エレクトロニック・アーツより販売されている都市経営シミュレーションゲーム

概要

元来はバンゲリングベイの開発中に使われたマップ製作用ツールを拡張して、都市をデザインする箱庭ゲームとして成立させたものである。
初代は土地に高低の概念が無いトップビューで、Macintosh、Amiga、IBM PC(MS-DOSおよびOS/2)、FM-TOWNSX68000PC-9800シリーズ、Windows3.1等で発売された後、スーパーファミコンにも移植された。
「シムシティ2000」からクォータービューになり、セガサターンプレイステーション等にも移植された。その後に新要素を追加した「シムシティ3000」「シムシティ4」が発売されているが、複雑化すると共に難易度も高くなっている。

プレイヤーは市長となって、自らデザインした都市を経営していく事が目的。
チュートリアル的な意味もあるシナリオモードを除けば、「ゲームクリア」が存在せず、半永久的にプレイ可能である。まぁ、現実には空き地を全部使い切って出来る事が無くなるのだが…
建物を建てると資金を消耗するので、都市に集まった住民「シム」からの税金や、債券(借金)等で補うのだが、赤字経営が続けばゲームオーバーとなる。

「シムシティ3000」よりランドマークが設置出来るようになり、実在の建築物を都市の中に組み込めるようになった。この建築物開発ツールも発表された為、個人単位で好き勝手な建物を追加出来るようになった。

「シムシティ4」では自分で開発した街の中を、各種自動車・各種の電車・ヘリコプター戦車(大砲も撃てる)等の乗り物で自由に走り回ったり、姉妹編の「シムピープル」で作った人物を都市に住ませる事も出来る。

関連タグ

シムシティ シムシティ2000 シムシティ3000 シムシティ4 シムアント シムアース シムピープル シムズ
シムシティビルドイット

pixivに投稿された作品 pixivで「シムシティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82608

コメント