ピクシブ百科事典

ジャギラ星人

じゃぎらせいじん

ジャギラ星人とは、『ウルトラマンダイナ』第40話に登場する宇宙人の名称である。
目次[非表示]

データ

別名身長体重出身地
魔樹宇宙人178cm 68kgジャギラ星新田純一


概要

地球侵略を目論み、200年前に地球へと飛来した“ジャギラの樹”を追って地球へと侵入した宇宙人
普段は植物研究者のアオキという名の青年の姿で森野村に潜伏し、村人の密かに監視すると共に“ジャギラの樹”の正体を探る者を排除する。また、村人の遺伝子を操作して自身と“ジャギラの樹”と一体化してゴッドジャギラになる際の核になる相応しい人間を生み出すなど、侵略の下準備を推し進めると共に機が熟するのを待ち続けていた。
主な戦力は手から放つ衝撃波。
なお、明言はされていないが200年前に森野村に訪れた旅の僧の正体も星人だったと思われるが、TV本編に登場した星人と同一人物だったかは不明である。

劇中、200年ぶりに“ジャギラの樹”に待望のが開花したのを契機に本格的に暗躍し始め、調査に赴いてきた『スーパーGUTS』を欺きつつ自身が遺伝子操作を施してきた住人たちのなかで、先祖代々“ジャギラの樹”を守る家系である神保家の紀子の特別強い生命力に目を付けると、自身の超能力と彼女の生命力が有れば目的を達成できると判断。

彼女に催眠術を掛けて操ると“ジャギラの樹”と一体化。完全なる“ゴッドジャギラ”になり、地球を故郷のジャギラ星と同じ植物の惑星に改造し、その支配者に収まらんとようとするが、最後はダイナに紀子を救出されてしまった挙句に、『ソルジェント光線』を受けてゴッドジャギラ諸共焼き尽くされて消滅した。

なお、劇中に登場したジャギラ星人の姿が本内の姿なのか、地球人に擬態した姿なのかは最後まで不明であった…。

関連項目

宇宙人 ゴッドジャギラ ウルトラマンダイナ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャギラ星人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 435

コメント