ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

破壊獣  モンスアーガー


  • 身長:65m
  • 体重:6万8千t
  • 別名:破壊獣
  • 出身地:メラニー遊星

概要

第11話「幻の遊星」に登場。
何者かの手によって、メラニー遊星に侵入したものを攻撃するようにプログラムされた宇宙戦争用生体兵器。大自然の星に偽装したメラニー遊星に侵入した宇宙人たちを次々と殺害していった。また放浪宇宙人のファビラス星人もメラニー遊星に調査隊を派遣するも全滅させられてしまった。

遊星の調査に向かったスーパーGUTSアスカ・シンとナカジマ隊員の前にカプセルの中に入っている状態で発見されたが突如覚醒し暴れ回った。
武器として両手から赤色光弾を放つ。300万馬力の怪力の持ち主で、硬い表皮でガッツイーグルのレーザー光線を防ぎ、ダイナのビームスライサーすら跳ね返すなど防御力も高い。

ただし弱点として、頭頂部にある青い皿のような部分を攻撃されると弱い。

ウルトラマンダイナを苦しめたが、弱点をハネジローに教えられたダイナ・ストロングタイプのストロングボムを青い皿に直撃し、頭から火花をまき散らしながら死亡。それと同時にメラニー遊星も消滅した。

破壊獣モンスアーガーⅡ

破壊獣  モンスアーガーⅡ


  • 身長:67m
  • 体重:7万3千t
  • 出身地:第4メラニー遊星
第31話「死闘!ダイナVSダイナ」に登場。
以前出現したモンスアーガーの別個体で、弱点である頭の皿が強化されており、真っ赤だった初代と比べ体色が赤褐色になっている部分が初代との違い。
ハネジローからは「アーガー」と呼ばれている。

ダイナとの決闘を望むグレゴール人が第4メラニー遊星から捕獲・改造したもので、ガッツイーグルαのジークによる頭頂部への攻撃を防ぎ、口から吐く火炎で暴れる。

グレゴール人が召喚した4本の柱で作ったリングの中で暴れるが、本物のダイナの挑発のために出現したニセウルトラマンダイナによって首を折られ死亡した。

この事からもどうやらモンスアーガーが秘匿されているメラニー遊星はいくつかあり、今なおネオフロンティアスペースを彷徨っているものと思われる。

ウルトラマンデッカー


派生作品での活躍

ウルトラマンフェスティバル1998

チャリジャが保有する怪獣の一体で、ゾンボーグに加勢し、ダイナを袋叩きにするが、チャリジャの捨てたウルトラマンティガの人形に光が集まってティガが復活してしまい、ゼペリオン光線を浴びて倒された。

大怪獣バトルシリーズでは

アーケードゲーム版に登場。口から吐き出す「火炎破壊弾」、敵にラッシュを食らわす「アーマードラッシュ」、両腕を合わせて放つ「大破壊光弾」といった必殺技を持ち、ソフビ化もされている。
ちなみに同期に参戦したダイナ怪獣はレイキュバスである。

漫画『大怪獣バトルウルトラアドベンチャー』ではブルトンに召喚される形で長野で暴れ回った。その後、ブルトンが死亡したことで地球に取り残され、アーストロンテレスドンらと共にZAPの総攻撃を受けながらも暴れまわっていた。しかし諸悪の根源であるレイブラッド星人に乗っ取られたデスフェイサーが地球に到達したことにより、ドラコ共々デスフェイサーに吸収されてしまう。

DARKNESSHEELS -Lili-

ある人物から技術供与を受けた惑星フースの下層民(インフェルニア)の作り出したロボット怪獣として登場。
他の怪獣たちと共に上層民への攻撃を開始するも、最後はキリエロイドⅡに変身したサイロの一撃で粉砕されてしまった。

頭部の造形から今回登場したのはⅡだと思われる。

関連イラスト

破壊獣モンスアーガー



関連タグ

ウルトラマンダイナ ウルトラ怪獣 生体兵器 宇宙怪獣

関連記事

親記事

ダイナ怪獣 だいなかいじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「モンスアーガー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「モンスアーガー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17106

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました