ピクシブ百科事典

トンチキさん

とんちきさん

『MOTHER2 ギーグの逆襲』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

◆ヌハハハハハハハハッ!
 とにかく はなしは
 おれを たおしてからだ。

◆たしかに おれが
 ヌスットひろばのボスの
  トンチキだ。
◆やねから とびおりたとき
 あしを ねんざしちまってな。
◆・・・とはいえ おれの
 まけはまけ。
◆たいした ぼうやだぜ。

概要

MOTHER2 ギーグの逆襲』に登場するキャラクターで、『ツーソン』のフリーマーケット『ヌスット広場』の管理人住民曰く、「彼が見張っているおかげで安心して商売が出来る」らしい。
ちなみに、ヌスット広場の奥に行かなければイベントは発生せず、トンチキさんとは戦わなくてよい。この場合でもストーリーは普通に進むので、無駄な消費を避けたい場合は戦う必要はない。ただし、ストーリーをじっくりと楽しみたい場合や初見プレイの場合は戦っておいた方がいいだろう。

攻略

ポーラ行方を追う為、『ヌスット広場』に来たネスの前に現れて勝負を仕掛けてくる。

主な行動

  • みけんにしわをよせる …無駄行動
  • 攻撃 …30以上のダメージは覚悟を。
  • かみつきこうげき …35ダメージ以上は考えておく事。これ2発分のHPは常時確保を。
  • 盗む …アイテムを盗まれる。

攻略

物理攻撃や持ち前の器用さを活かした盗む行動がメイン。この中で『盗む』と『噛み付き攻撃』が特に厄介で、前者は300ドル以下のアイテムを盗み、後者は大ダメージを与えてくる。
ただし、HPはあまり高くないので短期決戦で勝負をつけると良いだろう。街中だが、無用心に近づくといきなり戦いを挑まれる初見殺し。決して善人ではないという評判を聞いたならば、ホテルで一泊してからヌスット広場へ向かうのが無難である。無駄行動の発生に過度な期待をせずPKキアイも駆使して早めに始末すると良いだろう。

任天堂公式ガイドブックでの説明

(なぜかガイドブックには載っていない。)

作中での活躍

戦闘を挑むも、屋根から飛び降りて捻挫したことを抜きにしても予想以上の強さで敗れた彼は、『グレートフルデッドの谷』の奥地にある小屋をハッピーハッピー教団に貸した事を明かし、そこに監禁されているポーラを助け出して『ツーソン』に戻って来る事を命令した。
その後、無事にネス達が戻って来た際には1万ドルもの札束が入ったケースを彼らに託し、自身は『オネット』でライヤー・ホーランドが掘り出した『マニマニのあくま』を得る為に去って行ったが......。







































※この先は、本編に関する重大なネタバレが含まれております。閲覧の際には充分ご注意下さい。

























◆・・・・・・
◆ゼイ ゼイ
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・ネス
 ネス・・・・だろ?



◆・・・・めのまえが ぼ ぼやけて
 よく みえないけど・・・・
 お前 ネス・・・・だよな?


◆お おれだよ ツーソンの・・・・
 ヌスットひろばの トンチキだよ。
 おぼえてるな。
 せかいいちのドロボーだよ。
 あの…ハッピーハッピー村のカーペインターが
 おかしなものを…ゼーゼー隠し持ってたんだ。
 そいつをおれが盗んできて、この町で売ろうと思った…。
 物知りのじいさんが「マニマニの悪魔」と呼んでた。
 不吉な色をした人形だった。
 …う、…う、苦しいぜ。
 …で……モノトリーの野郎にだまされて…とられちまった。
 ドロボーのおれをだましやがって、
 しかもこの秘密を知っているおれを…
 付けねらって消そうとしやがったんだ。
 奴はあの人形から悪魔のパワーを受けてるんだ。
 …いいか? 一度しか言わないからよく聞け。
 酒場の…カウンターの中を調べるんだ。…ウッ…
 さっき、一度しか言わないと言ったものの…
 どうしてもというなら、もう一回言うが…
 …ウッ、き、き、聞きたいか?
(いいえ)
 …では、死ぬ前に一句。
 「おでかけは、
  一声かけてカギかけて
    トンチキ」
 おれの最後の頼みだ。
 後を追うんじゃねぇよ。
 ドロボーのいぢ…がある。
あ・ば・よ!


最後に彼が残した物 (ネタバレ注意)

紆余曲折を経て『ハッピーハッピー村』のカーペインターが隠し持っていた『マニマニのあくま』を盗んだトンチキは、それを『フォーサイド』で売ろうと考えていた。しかし、道中で出くわしたモノトリーに騙されてその人形を奪われた上に致命傷も負い、の一角で倒れてしまう。
そんな中、同じく『フォーサイド』でデパートのかいじん誘拐されてしまったポーラの行方を追っていたネス達と再会。トンチキは、モノトリーが『マニマニのあくま』から悪魔パワーを受けている事、『ボルヘスの酒場』のカウンターの中を調べる事を彼らにアドバイスし、最後に『おでかけは ひとこえかけて かぎかけて トンチキ』と一句を読んだ後フラフラと何処かへ去って行った。

その後、直接は描かれていないものの『フォーサイド』のホテルに泊まった翌日に近くのホテルマンに話しかけると

◆フォーサイドポスト だい23めん
◆「とかいの こどくな し。
  サングラスの ひげ ちょうはつ
  アロハシャツの だんせい

と読み上げられた記事から、彼が死亡してしまった事が明らかになる
なお、ネス達がこの記事を聞いていなくてもヌスット広場の住人に話しかけたときに亡くなったと伝えている事から死んだと認識しているようだ。

その為、これ以降は出番が無い......と思いきや、終盤の『マジカント』で再登場。ネスに若い時の自分自身に似ているという事を明かし、「 ◆オレは もう なにすることも できないけどさ。◆ネス がんばってくれ! 」と言い残して消滅した。

ブラックマーケットの元締めで現役の泥棒である彼が、何故見ず知らずの少年にここまで協力したのかについては終始不明のままとなっている。『マジカント』でのトンチキは彼の未練本物遺言だった可能性があり、彼にとってネスの冒険は疑似的な人生やり直しだったのではないかと考えるファンもいるが、真相は不明である。

関連タグ

MOTHER2 ツーソン
フォーサイド マジカント
ネス ポーラ(MOTHER)
マニマニのあくま

関連記事

親記事

MOTHER2 まざーつー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「トンチキさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15

コメント