ピクシブ百科事典

ハイパークロックアップ

はいぱーくろっくあっぷ

『仮面ライダーカブト』に登場する特殊な能力。

概要

 マスクドライダーシステムを着用した者が、ハイパーゼクターを使ってハイパーフォームに変身した際に使用できる特殊能力。
 本来クロックアップとはエイトマンアクセルフォームのようにただ単に早くなるだけではなく、自らの体にかかる時間を操作する能力であり、ハイパークロックアップは

  1. クロックアップを超える更なる超超高速での活動
  2. 時間そのものの移動

の二つを行える。
 前者は言うまでもないが、後者は次回作を先取りして過去に向かうことが可能であり、次回作の怪人のように過去を改変することもできる。
 また、これとは別にフリーズと言う能力もあり、こちらは完全に時間を止めて一人だけ動き回るというものである。この使用者はカッシスワームで、ライダーではない。

関連項目

仮面ライダーカブト
デンライナー

pixivに投稿された作品 pixivで「ハイパークロックアップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38898

コメント