ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

バトルフロンティア(ポケモン曲)

ばとるふろんてぃあ

バトルフロンティアとは、アニメ『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』のオープニングテーマである。
目次 [非表示]

ゲーム及びアニメの施設については、バトルフロンティアを参照。


概要

笑顔のエニシダ(ポケモンより)

ウーイエ!


バトルフロンティアとは、テレビ東京系アニメ『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』のオープニングテーマである。


映像としては、フロンティアブレーンがシークレット状態で登場し、サトシたちが劇中で対面を果たすとシルエットが取れるという演出になっている(ただし、全員取れる前に次の「スパート!」に移行した)。135話から165話まで使用され、AG編第133話でゴマゾウが手持ちに復帰した為、サトシの手持ちとして登場している。

カスミケンジといった歴代同行者も映像に登場する。


また、サビにはマニューラミュウルカリオが『ミュウと波導の勇者ルカリオ』の宣伝を兼ねて登場している他、新規クロスオーバーである『ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊・青の救助隊』をイメージしたプロモーションカットも挿入されている。

ただし、青の救助隊でのゼニガメワニノコのポジションがヘイガニゴンベに変更、新たにヤミカラスが敵に追加、赤の救助隊でリザードンのシルエットがあった部分がアーボの身体で隠されている(それ以外は元ネタとほぼ同じ人選)などの変更点が存在する。


歌詞の内容はトレーナーがこれまでの戦いを振り返りながら、パートナーと共にバトルに臨むというもの。まさにバトルフロンティアに挑まんとするサトシのに向けた曲である。

歴代でも屈指の熱さを誇る楽曲であり、AG編のOPの中ではトップクラスの人気を誇る。

上記のサビに登場する掛け声をもとに、ファンからは『ウーイエ』という通称もつけられた。


ただ、歌唱担当である髙屋亜希那女史はネットの情報が僅かであり、メインボーカル・コーラス共に参加楽曲を探すのは困難。彼女の素性やその後の動向が気になるという声も多い。

本人プロフィール

余談だが、「限りない力を信じよう」と歌詞が流れるロケット団のダンスシーンのカットで、147話で登場するコジロウのマネネが先行登場している他、最初は制作のミスで、手持ちポケモン全員が居る中、ムサシのドクケイルがハブられていた。後に『ポケモン不思議のダンジョン』のプロモーションカットが挿入された際にドクケイルの追加されたカットに差し替えられた。


楽曲情報


作詞・作曲Rie
編曲高梨康治
髙屋亜希那
演奏時間1:29(TVサイズ)/3:35(フルサイズ)
発売日2005年7月16日

アレンジ

  • バトルフロンティア(映画バージョン)

ミュウと波導の勇者ルカリオ』で使用されたバージョン。通常版とはイントロなどが異なっており、オルドラン城でのバトル大会の様子が映像として使用されている。

勝負の流れはキノガッサVSピカチュウマニューラVSトロピウスムウマVSキュウコンサワムラーVSボスゴドラピカチュウVSマニューラの順番。

AG編でTVアニメ版と劇場版の2つで使われたテーマはこれが唯一である。


  • バトルフロンティア(バラードバージョン)

バラードアレンジがされているバージョン。挿入歌などで使用された。イントロがなく、伴奏はピアノになっている。歌唱部分も2番がまるまるカットされているため少なくなっている。


関連タグ

アニポケ関連曲一覧

アドバンスジェネレーション バトルフロンティア


前後のオープニング

ポケモンシンフォニックメドレー→バトルフロンティア→スパート!

関連記事

親記事

アニポケ関連曲一覧 あにめぽけっともんすたーのかんれんきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 753

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました