ピクシブ百科事典

トロピウス

とろぴうす

トロピウスとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.357
英語名Tropius
ぶんるいフルーツポケモン
タイプくさ / ひこう
たかさ2.0m
おもさ100.0kg
とくせいようりょくそ / サンパワー / しゅうかく(隠れ特性)


概要

ポケモンルビー・サファイア』から登場した、首長竜の様なポケモン。
身長2m・体重100kgはフシギバナと全く同じ身長と体格だが、首が長い分、実際に並べると同じ大きさにはあまり見えない。

フルーツポケモン」の分類通り果物が大好物で、食べ続けているうち自分の首元にも成るようになったとの事。
どう見てもバナナにしか見えないその首元のフサはとても甘くて美味しく、南国の子供のオヤツになっている他、自ら配って回る事もあるという優しい性格。

春になると首から花粉をばら撒いて受粉を図り、1年に2回実をつける。暖かい土地には彼らを育てる牧場も多い様で、特にアローラに棲むトロピウスの実は最高級に甘いらしい。
実が出来るということはが咲いたりが出来る時期もあるのだろうか。

一見ひこうタイプ的な要素は見られないが、背中から生えた大きな2対の葉っぱは、なんと羽ばたかせてそらをとぶ為の翼として機能する。
そのサイズは体躯に見合った立派なものだが、その気になればそこそこの葉を持つくさタイプの大半が飛べそうな気がしてくる。

その力強く愛嬌のあるデザインからファンも少なくなく、くさタイプで唯一「りゅうのまい」を覚える事からいつか「くさ・ドラゴン」に進化するのではと期待されていた。

ゲームにおける特徴

ホウエンの119ばんどうろで初めて出会った時、「なんだこの強そうなやつは!」とワクワクした人が多いであろう。そしてその悲惨な性能に愕然とした人も....。

ステータスは100越えの能力が無く、HPがそこそこ高い程度。しかもタイプのせいでサブウェポンとして採用されやすいが全て弱点となってしまっているのが痛い。
ひこうタイプでの攻撃面は、第7世代の時点ではあまり恵まれているとも言えない。
高速飛行が苦手そうな姿だからなのか、「アクロバット」を覚えないため、「そらをとぶ」や「つばめがえし」を搭載していることもある。
鳥っぽい技の他、「とびはねる」も覚えない。「はねやすめ」を覚えるのが救いか。

ブラック・ホワイトでは「グラスミキサー」やギフトパスなどを覚え、さらに隠れ特性としてナッシーと同じしゅうかくを獲得するなど、だんだん器用にはなっている。
また、全特性と相性の良い技を揃えているのも評価点である。「しぜんのめぐみ」や「そらをとぶ」、「にほんばれ」からの「ソーラービーム」や「せいちょう」等の晴れパ用の技も揃っている。かつての壊れ技「こうごうせい」は、「はねやすめ」の方が現在のトロピウスには利点が (たぶん) 大きいので採用理由が低い。

以上のように、評価できる点があるとはいえ、対戦面での評価は宜しくない。
また、同じ龍脚類モチーフのアマルルガの存在もおいうちを掛けている。

第6世代まで

多くのひでん技を覚えられるので、ビーダルと共に秘伝要員としては優秀な活躍を見せていた。
特に第6世代では群れバトルシステムの導入により、がくしゅうそうちをオンにして「あまいかおり」で群れバトルを誘発し、「エアカッター」や「じしん」で一掃することで、控えのポケモンに大量の努力値を投入する努力値振りのお供、という新たな役割も手に入れた。

第7世代

待ちに待った本場南国のアローラ地方が舞台となったが、サン・ムーンには何とトロピウスは登場しない。しかもくさ・ドラゴン枠はアローラナッシーがかっさらっていった
汚いぞゲーフリ。
加えてフルーツポケモンの後輩の登場、ひでん技と群れバトルの廃止と、結構な逆風が吹いていたと言える。

だがウルトラサン・ウルトラムーンではナッシー・アイランドにようやく出現し、図鑑にも乗るようになった。
更にアローラナッシーの専用技であった「ドラゴンハンマー」も習得。これも共存関係となった末に為せた業だろうか。

その他

ポケダン時闇においても出現ダンジョンが少なく能力も微妙で地味な存在…。
と思いきや、毎度おなじみポケダン救済組の一匹である。
普段は可もなく不可もない地味な存在なのだが、ようりょくそ&サンパワーというダブル特性ゆえに『ひざしがつよい』フロアではとたんに凶暴化。
特攻1.5倍&行動速度二倍という本編の不遇さが嘘のような火力を発揮し始める凶悪ポケと化す。
更にダンジョンによっては「にほんばれ」要員として同フロアにあの疫病神ドータクンが配備されている為、事態はますます悪化。多くの探検隊を恐怖のどん底に突き落としている。

ポケモンGOでは何とアフリカ限定ポケモンとして実装されている。確かに南国というか赤道直下っぽい見た目だが。
日本では2018年8月末に行われたイベントにて抽選で選ばれた参加者のみが手に入れることができた。このため交換が実装された現在でも非常に稀少。

そして性能面では専らコレクション用と思われていたが、トレーナーバトルの実装でくさタイプの精鋭アタッカーとして見出されている。
そのためますます交換レートが上がり、色違いと等価と言われることも……

関連画像

イラストは優しそうな雰囲気のものが多い。

みんな大好きトロピウス
浜辺の探索


ホウエンの足
119番道路



関連項目

ポケモン RSE くさタイプ ひこうタイプ 果物

アマージョ…同じフルーツポケモン。あちらはマンゴスチン。

pixivに投稿された作品 pixivで「トロピウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 707666

コメント