ピクシブ百科事典

バンダレ星人ジーバ

ばんだれせいじんじーば

バンダレ星人ジーバとは、『特捜戦隊デカレンジャー』に登場するアリエナイザーである。
目次[非表示]

こいつを倒したところで自慢にもなりゃしねえ…」

CV:高階俊嗣

データ

  • 身長:183cm
  • 体重:96kg
  • 出身地:バンダレ星


概要

風呂上がりに鏡の前でポーズを決めてしまうと言われるバンダレ星出身のアリエナイザー
赤鬼の様な外見をした異星人である。

罪状は不明だが、デリート許可される程の重罪ではなかった模様。

活躍

Episode.26「クール・パッション」

タイラー星人ダーデンの開く相手の生死を問わない非合法賭博格闘「イリーガルマッチ」で連続2000人抜きを達成。
一度は会場に潜入したホージーを一方的に打ち負かしている(殺害せず戦闘不能にする程度で追い返しており、本人の発言を鑑みても本気を出していなかった可能性が高い)。
後の再戦では違法薬物メガゲストリンの服用によってその格闘能力を増大させ、身体から角状の突起が複数生じた異形の姿となった。
屈強な肉体から強烈な拳の一撃を放つものの、攻撃の際に大振りになり隙ができてしまうのが弱点。
最終的にホージーの左アッパーを受けてノックアウトされ敗北、そのまま逮捕される。

Episode.45「アクシデンタル・プレゼント」

比較的短い刑期で済んだのか、後に出所出来たらしく、TV局のADとして働いている姿が確認出来る。
嘗ての粗暴な性格が嘘の様に成りを潜め、花を愛でる陽気なキャラに変貌していた(メガゲストリンの作用を踏まえると、案外これが素の性格なのかもしれない)。スリングショットを愛用・携帯している描写も存在した。また、服役時に治療によってメガゲストリンの成分を抜かれたのか、外見は服用前の物に戻っている。

地球署に謎の人形を送り付けた張本人を探すデカレンジャーから情報提供を求められたが、ジーバ自身に心当たりはなかった。

余談

出身星と名前の由来はブラジルの男性総合格闘家であるヴァンダレイ・シウバから。

声を演じる高階氏は今作がスーパー戦隊シリーズ、延いては特撮初出演となった。また、6年後の『天装戦隊ゴセイジャー』ではスキャンのバザルソLJの声を担当した。

関連タグ

特捜戦隊デカレンジャー アリエナイザー

ダーブラ…凶悪だったが別人のように更生した角付きで赤い体色の悪役&制作会社繋がり(ただし、描写は死後かつアニメオリジナル)。

ザッパーザク…粗暴だったが更生し、花を愛するようになった角付きの赤い悪役繋がり。ただしこちらは演技だった。

関連記事

親記事

アリエナイザー ありえないざー

兄弟記事

コメント