ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:田中康郎(1990. 2)→矢田稔(2002. 2)→緒方賢一(2005. 10)
話によっては「フニャ子フニャ夫」「フニャコフニャオ」と表記されることもある。

複数の連載を抱える売れっ子で、いつも締め切りに追われている。かなり太っており、メガネを着用している。
初登場は「あやうし! ライオン仮面」(てんとう虫コミックス3巻)。複数の藤子作品に登場している。
近所に住んでいる島山あらら(『Dr.ストップ アバレちゃん』の作者)とはライバル関係。

外見は恐らく藤子不二雄Aがモデル。

代表作



余談

バケルくん』でもフニャ子先生が登場し、彼もまた敵を強すく描きすぎた事で頭を悩ませ締め切りに追われていたりする。
また『パーマン』でもF似のフニャ子先生が登場しており、こちらはパーマンがコピーロボットで複製しようとしたら「今締め切りがせまってんだから、偽者でもなんでもいいから手を貸せっ!」と2人で描く羽目になった(しかも意気投合していた)。
なお『21エモン』においても(以下略)
『パーマン』『ドラ』『バケル』『21エモン』は全部同一世界線の話なのに、なぜ誰一人フニャ夫の顔が似ていないのかはまったくもって不明。

なお、Fのチーフアシだったむぎわらしんたろうの漫画『ドラベース』ではフニャコ・F・フニャ夫なる伝説の漫画家が登場している。

関連タグ

藤子・F・不二雄
オシシ仮面 苦労人

まんが道 近いようで遠い親戚(?)

関連記事

親記事

ドラえもんの登場人物一覧 どらえもんのとうじょうじんぶついちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「フニャコフニャ夫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10707

コメント