ピクシブ百科事典

プレミアボール

ぷれみあぼーる

プレミアボールとは、ポケモン第3世代から登場するモンスターボールのバリエーションの一つ。
目次[非表示]

データ

初登場第三世代
効果特になし
値段200円
英語名Premiere Ball

概要

第三世代から登場するモンスターボールの一種。
白を基調としたボディに赤いラインが特徴。
どうぐの説明には「何かの記念の品として特別に作られたちょっと珍しいボール」である以外ははっきりしておらず、性能もモンスターボールと同等と特に何もない。

お店で買う事が出来るボールの一つだが、その主な入手方法がモンスターボールを10個単位で買うとおまけで1個もらえるという一風かわった仕様をしている。
例外なのは第6世代でXYの舞台であるカロス地方ではボール屋で200円の商品として唯一単品販売しており、ORASでは他の種類のボールを10個買ってもプレミアボールがおまけとして付いてくる。

第7世代ではフェスサークルのボール屋でお金ではなくFCと引き換えに単品している…のだが、はっきり言ってあんまり意味がない。
というのも、サン・ムーンの舞台であるアローラにはスーパー・メガやすという当日買い物した分の半額分をキャッシュバックしてくれるクーポンを毎日くれるショップがあり、これを使えばモンスターボール10個を購入しては売り払う事で実質無料で無限にプレミアボールを入手できるようになってしまったためである。そのため、フェスサークルではボール屋は地雷とみなされている。

第6世代からはこのボールもタマゴから生まれたポケモンの遺伝対象となる。
白の比率が高い赤というカラーリングから体色が白くピンクなどの赤系統の色も持っているポケモンとの相性が良さげ。

ポケモンGOではレイドバトルに勝利した際の参加賞として入手が可能で、レイドバトル終了後のゲットチャンスにおいてポケモンの捕獲に使用する(というか、そこでしか使えない)。
プレイヤーが相手に与えたダメージ量、チーム全体の貢献度、バトルを行ったジムが自チームの所有だったかどうかなど、様々なボーナス要素により個数が増減する。
性能に関しては原典と同様、モンスターボールとほぼ同等レベルに設定されている模様。そのため、ズリの実などを併用しなければレイドボスの捕獲は非常に困難である。
なお、すべて使い切れなかった場合でも持ち帰ることはできず、ゲットチャンス終了と同時に未使用分はすべて回収されてしまう。

関連タグ

ポケモン モンスターボール

pixivに投稿された作品 pixivで「プレミアボール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3259

コメント