ピクシブ百科事典

サファリボール

さふぁりぼーる

サファリボールとは、ポケモンシリーズにおけるサファリゾーン限定のボールのことである。
目次[非表示]

概要

ポケモンシリーズで第四世代まで登場していたモンスターボールの一種である。
サファリの名の通り迷彩柄をしている。

手持ちポケモンを使わず石や泥(あるいは近づく)とエサやポロックを駆使して野生ポケモンを捕まえる施設でのみ使用できる。
早い話がファイアレッドリーフグリーンルビーサファイアエメラルドハートゴールドソウルシルバーサファリゾーンダイパプラチナノモセ大湿原のことである(赤緑にもサファリゾーンとサファリボールは存在するが最新作との通信が不可能な上、この時代はどのボールで捕獲しても大差はなかったのでここでは割愛)。
そのためボールそのものを購入することは出来ず、施設を出た後に残りのサファリボールは受付に全て返す事となる。

第5世代以降はこのような施設は登場していない。おそらくはポケモンに石や泥を投げる行為が動物虐待と見なされゲームセンター同様子供に悪影響を及ぼすと考えられるため。
サファリと名が付く場所は以後も登場しているが、そこでは手持ちを戦わせて弱らせてから自前のボールを投げると一般的な野生ポケモンのバトルと捕まえ方は全く同じ仕様になっている。
このため、サファリボールは絶滅危惧種と化している。

しかし、第7世代現在でもデータそのものは存在するため、サファリボール入りのポケモンを転送すること自体は出来る。
さらに、第6世代以降タマゴ孵化において預けた親(メタモン以外。また第6世代は♀のみ可能)が入っていたボールが遺伝するという仕様になったことから、過去作から送ってきたサファリボール入りポケモンを預けてタマゴを見つけてもらうとサファリボールに入ったポケモン達が生まれるようになる。

このボールで厳選するのは戦闘の強さには一切影響しない自己満足レベルとはいえ一種のステータスでもあり、ちょっと自慢できる。
所謂「おしゃれボール」の中でもガンテツボールに並ぶレアボールの一つとして扱われており、わざわざ過去作を起動してお気に入りのポケモンをサファリボールに納めて厳選するポケモン廃人も多い。

ただし、サファリボールそのものが第4世代以前でしか確認されていないため、4世代以前のポケモンまでしかこのボールで収められない。もちろんサファリゾーンのシステム上被捕獲率が低くすぐ逃げるポケモンは捕まえるだけでも一苦労する。ルビーサファイアとFRLGのサファリは「メロメロボディ」も効かないので性別まで粘ろうとすると更に面倒なことになる。
また、隠れ特性は第5世代からの追加要素なので第6世代では隠れ特性の遺伝ができなかったが、第7世代に入り隠れ特性持ち♀とサファリボール入り♂の組み合わせで卵が見つかる種族に限り隠れ特性の遺伝ができるようになった。ボール遺伝の為にわざわざ♀を捕まえる手間も省けるようになった。
また、この例は稀であるがストライクコンパンのような第4世代で新たに強力な通常特性が追加されたポケモンを第3世代で捕獲した場合、もし♀を送ってしまうともう片方の強力な特性にしにくい(♀の特性の方が遺伝されやすい為)のもやや面倒なところ。

第7世代ではガンテツボールが解禁されたため、現在においても第4世代までしか使えないボールという付加価値は健在であり、このボールに入ったポケモンはポケモン廃人垂涎の的になっている。

サファリボールで入手出来るポケモン

以下、進化系列ごとの表記とする。
RS…ルビー・サファイア E…エメラルド FR…ファイアレッド LG…リーフグリーン
DP…ダイヤモンド・パール Pt…プラチナ HGSS…ハートゴールド・ソウルシルバー

タマゴでの遺伝が可能

第一世代

種族第三世代第四世代
ポッポHGSS
コラッタHGSS
オニスズメHGSS
アーボPt※1/HGSS
サンドHGSS
ニドラン♀FR/LGHGSS
ニドラン♂※2FR/LGHGSS
ズバットHGSS
ナゾノクサRS/EHGSS
パラスFR/LGDP/Pt/HGSS
コンパンFR/LG
ディグダHGSS
コダックRS/E/FRDP/Pt/HGSS
ニョロモFR/LGHGSS
ケーシィHGSS
ワンリキーHGSS
マダツボミHGSS
イシツブテRS/EHGSS
ポニータHGSS
ヤドンLGHGSS
カモネギHGSS
ドードーRS/E/FR/LGHGSS
ベトベターHGSS
ゴースHGSS
イワークHGSS
スリープHGSS
クラブHGSS
タマタマFR/LGDP/Pt
カラカラHGSS
ベロリンガHGSS
ドガースHGSS
サイホーンRS/E/FR/LGHGSS
モンジャラPt
トサキントRS/E/FR/LGHGSS
バリヤードHGSS
ストライクFR
カイロスRS/E/LG
コイキングRS/E/FR/LGDP/Pt/HGSS
ラプラスHGSS
ミニリュウFR/LGHGSS


※1…ファイアレッドとダブルスロット
※2…サファリゾーンで捕獲したニドラン♀を親にする

第二世代

種族第三世代第四世代
オタチHGSS
ホーホーEDP/Pt
レディバE
イトマルE
ピチューRS/E
ピィHGSS
ププリンHGSS
ネイティRS/E
メリープEHGSS
マリル(ルリリ)DP/Pt/HGSS
ハネッコHGSS
エイパムE
ヒマナッツEHGSS
ヤンヤンマDP/Pt
ウパーEDP/Pt/HGSS
ヤミカラスHGSS
ムウマHGSS
ソーナンス(ソーナノ)RS/EHGSS
キリンリキRS/EHGSS
クヌギダマE
グライガーE
ブルーE
ツボツボEHGSS
ヘラクロスRS/E
ヒメグマE
テッポウオE
デルビルEHGSS
ゴマゾウRS/E
オドシシEHGSS
ドーブルHGSS
エレキッドHGSS
ブビィHGSS
ヨーギラスHGSS


第三世代

種族第四世代
ジグザグマHGSS
ハスボーHGSS
タネボーHGSS
アメタマHGSS
キノココDP/Pt/HGSS
ノズパスHGSS
ココドラHGSS
アサナンHGSS
ラクライHGSS
バルビート※3HGSS
イルミーゼHGSS
ロゼリア(スボミー)DP/Pt/HGSS
キバニアDP/Pt
コータスHGSS
ゴクリンDP/Pt
パッチールHGSS
ナックラーHGSS
サボネアHGSS
ザングースHGSS
ハブネークHGSS
ドジョッチDP/Pt/HGSS
ヘイガニHGSS
カクレオンPt
カゲボウズHGSS
ヨマワルHGSS
トロピウスPt
チリーン(リーシャン)HGSS
タマザラシHGSS
タツベイHGSS


※3サファリゾーンで捕獲したイルミーゼを親にする

第四世代

種族第四世代
ムックルDP/Pt
ビッパDP/Pt/HGSS
コリンクHGSS
パチリスHGSS
ブイゼルHGSS
フカマルHGSS
リオルHGSS
ヒポポタスHGSS
スコルピDP/Pt/HGSS
グレッグルDP/Pt/HGSS
マスキッパDP/Pt/HGSS


第7世代からタマゴでの遺伝が可能

種族第三世代第四世代
ルナトーンHGSS
ソルロックHGSS


第7世代からタマゴでの遺伝が可能だが隠れ特性との掛け持ちが不可能

種族第三世代第四世代
コイルHGSS
ビリリダマHGSS
ラッキー(ピンプク)FR/LGHGSS
ガルーラFR/LGDP/Pt/HGSS
ケンタロスFR/LGHGSS
ミルタンクE
ダンバルHGSS
ドーミラーHGSS


タマゴでの遺伝が不可能

種族第三世代第四世代
メタモンHGSS


理論上は第三世代はファイアレッドとエメラルド、第四世代はプラチナとハートゴールド(もしくはソウルシルバー)の四本があればサファリボールで入手出来るすべてのポケモンを網羅できる。しかし、第三世代から第四世代に送るためには現在絶版となっているダブルスロットが使えるニンテンドーDS(無印)やニンテンドーDS_liteが必要となってくる。

余談

暇つぶし3D アニメ版サファリボール


第一~二世代当時はポケモンや主要人物以外の明確な資料がほとんど存在しなかったため、メディアミックスによって道具やキャラクターのデザインが全く異なる例は珍しい事ではなかった(「つきのいし」が顕著な例)。
サファリボールも例外ではなく、アニメ無印で登場したものは現在のような迷彩柄でなく、上側が緑一色にサファリ(Safari)の頭文字であるSのロゴが付いた地味なデザインだった。

関連タグ

ポケモン モンスターボール サファリゾーン 迷彩
ポケモン廃人 オシャボ

pixivに投稿された作品 pixivで「サファリボール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21658

コメント