ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

原作:永井豪、作画新名昭彦による漫画作品。

講談社の『月刊マガジンZ』2004年8月号~2007年1月号連載。

マジンガーシリーズのヒロインと女性型ロボットを主役メカにした、ダイナミックプロ版『チャーリーズ・エンジェル』と呼ぶべき作品。各作品の本来の主役であるは一切登場しないのが特徴。

ダイナミックプロ作品のキャラクターも多数ゲスト出演する。

後に続編『マジンガーエンジェルZ』も連載された。

スーパーロボット大戦X-Ω』に参戦。


登場人物

主人公。秘密組織「マジンガーエンジェル」のエージェントとして、日夜犯罪者と戦う。アフロダイAを操縦する。

怪力無双の熱血肌。ムー編では主役を務める。ビューナスAを操縦する。

マジンガーエンジェルの頭脳。原作と違いメガネを着用している。ダイアナンAを操縦する。

超能力を使ってミネルバXを操る女子高生。誤解からマジンガーエンジェルと対立するが、後に仲間に。

  • 野中博士

マジンガーエンジェルのロボットと、その主力武器である「O.P.M.(OPpai-Missile system)」を手掛けた天才科学者。

有能だがスケベ。

  • ボス、ヌケ、ムチャ

さやかのクラスメート三人組。一応レギュラーキャラだが、ボスボロットが登場しないので影は薄い。

伝説的な凄腕エージェント。専用メカ・キューティーハニーを操って戦う。

マジンガーエンジェル教官。専用メカ・ファイアービューナスを操って戦う。

19話より登場。ムー帝国の王女。ミケーネ帝国に侵略された王国を救う救世主として、未来からジュンを召喚する。ゴッデスマジンガーを操って戦う。25話からはドラゴノザウルスの脅威をジュンに伝えた。

実は同性愛者で、ジュンに好意を寄せていた。

  • ギロン

ムーの4剣士のリーダー、ゴッドマジンガー操縦者

  • ゾルバ

ムーの4剣士の一人、ゴッドマジンガー操縦者

  • デリヤ

ムーの4剣士の一人、ゴッドマジンガー操縦者

  • ノロー

ムーの4剣士の一人、ゴッドマジンガー操縦者

自らが開発したロボット「機械獣」を犯罪者に与え、怪事件を引き起こさせる悪の天才科学者。

半分男・半分女でお馴染みの悪役だが、今作ではなんと夫婦。

レギュラー悪役として数回登場。原作と違い首はつながっている。

21話より登場。さやかと同じ高校に通う生徒でデビルマンに変身する。デーモン族復活事件ではDr.ヘルの人質にされた女性たちを救う為にグロゴスG5を破壊する。

21話より登場。本作ではさやかの高校での親友という設定になっている。Dr.ヘルが蘇らせたデーモン族によって拉致され、対デビルマン用の人質の一人にされる。

24話に登場。お祭りの縁日に設置されたお化け屋敷に出現した妖怪を退治に登場。

25話に登場。ビッグダイタンのパイロット。


登場メカ

アフロダイA

全高15m、重量16t、超合金Zもしくは超合金ニューZ製であり光子力で動く。O.P.M以外の固定武装は無いが、O.P.Mの使用で戦闘力は上がっている。よく使われるO.P.Mはアイアンカッターミサイルやメガトンハンマーなど。登場原作は『マジンガーZ』。イメージカラーはオレンジ。

グシオスβIIIの溶解液に対抗して耐溶解液コーティング塗装を施したアフロダイ。その際、特殊O.P.Mのブレストハートファイヤーを装備し、機体は真っ白となったため“スノーホワイト”バージョンと呼ばれた。


全高16m、重量18t、超合金Zもしくは超合金ニューZ製であり光子力で動く。固定武装としてスカーレットビームを持つ。原作では言及されなかったスカーレットモビルの問題(コクピットが開放型でありエアコンが無い、など)がネタによく使われる。主なO.P.Mはスクリュークラッシャーミサイルやリキッドシューターなど。ひかるが開発に関わっているため、新開発のO.P.Mを多用する傾向にある。登場原作は『マジンガーZ』。イメージカラーは青。

25話より水中活動を得意とするドラゴノザウルスや他の敵を倒すために改装されたダイアナンA。密閉式コクピットを持つマリンブルーモービルという小型潜水艦を操縦ユニットに換装しており、脚部に補助推進装置とフィンを持つ。エクシードスピアに三叉の先端を装備し、トライデントミサイルとして発射が可能。

胸部装備用拡張ユニット「O.P.M.」とマジンガーブレードで武装し、戦闘力は他の作品におけるヒロインロボットよりも高い。

一応、ダイアナンの水中での気密性は改善されている。


搭乗型MAロボの中では一番戦闘力が高い。固定武装はフィンガーミサイル、光子力ビーム、ビューナスカッターなど。全高20m、重量23t、超合金ニューZ製であり光子力で動く。よく使われるO.P.Mはドリルプレッシャーミサイルやビューナスタイフーンなど。コクピットがクィンスターという小型機に分離する。イメージカラーは赤。

古代ムー帝国の神器の力に反応したビューナスAの新フォーム。クィンスターに長い機首がつき、胸に黄金の鳥の形の装甲板(ホルスブーメランとして投擲武器になる)が増えている。古代ムー帝国にタイムスリップしたのだが、何故かエジプト風の目元の隈取と太ももに目のようなマークが増えている。ハート型権杖(神器)から金の光線を発射して敵ロボットをハート型に斬り倒すゴールデンフラッシュという技が増えている。


超能力による遠隔操作システムを採用。O.P.M.には対応していないが、超戦闘形態「シレーヌモード」に変身できる。

飛行モード。サンダーブレイカーという必殺技を持つ。

センシティブな作品

後のウイングルのデザインの元ネタである。



マジンガーエンジェル達の秘密基地「エンジェルの穴」に保管されていた黒い機体のプロトタイプ。

プロト・ミネルバのシレーヌモード



キューティーハニー

ムーの4剣士(ギロン、ゾルバ、デリヤ、ノロー)が操縦する4体のゴッドマジンガー


関連動画

  • 【『機械獣・ガラダK7』から逃げ回るマジンガーエンジェルたち】


関連項目

マジンガーZ グレートマジンガー UFOロボグレンダイザー

マジンガーエンジェルZ

キューティーハニー


ゴッドマジンガー

ガルラ(永井豪)


ゲッターロボ斬:女性が搭乗するゲッターロボ。

関連記事

親記事

マジンガー まじんがー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45360

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました