ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

演:柴田時江


概要

超電子バイオマン』第43、44話に登場する黒いセーラー服を身に着けた謎の少女。

正体はギア製作のメカ人間で、ネオメカジャイガンサタンメガスにエネルギーをワープさせることで何度でも再生させる機能を持つ。すなわちミキを破壊しない限りサタンメガスは何度でも再生してしまう。 有効範囲は100km。


当初バイオマンはこのことを知らず、サタンメガスに苦戦したがピーボにエネルギー発信源を特定されてしまい、エネルギー照射で車を壊したことでバイオマンに勘づかれて逃亡する。

逃亡ののちに柴田博士に助けられ、良心回路を体に埋め込まれ人間の良い心を持ったアンドロイドとして陰山秀一とも仲良くなり、本当の恋人のような日々を過ごしていった。


しかしギアの追手に襲われた過程でエネルギー照射でサイゴーンを吹き飛ばしてしまったために裏切り者と認識されてしまった。

そして現れたサタンメガスはミキの遺志に関係なく勝手にエネルギーが供給されるようになり、さらにメイスンからミキを破壊しない限りはサタンメガスは復活してしまうことを告げられた(これはうっかり教えてしまったわけではなく、それを知ってもバイオマンたちはミキを破壊できまいと考えたうえでの発言)。


祈りを捧げることでサタンメガスを一時的に停止させたものの、再生能力は良心回路に関係なく作動。

自分がいる限りバイオマンは勝てないと悟ると、柴田博士や秀一に別れを告げサタンメガスに特攻をかけて爆散した。


余談

第43・44話でミキを演じていた柴田時江は、翌年のスーパー戦隊リゲル星人ナナを演じることになる。


「主人公たちと交流を持つ美しい心を持った少女が敵怪人とリンクしており、彼女を殺さなければ怪人を倒せない」という展開は、『勇者ライディーン』の第36話「地獄の射手マダンガー」のオマージュであり、ミキも同作のゲストヒロイン岬百合香をモデルとしている。


関連タグ

新帝国ギア サタンメガス

関連記事

親記事

新帝国ギア しんていこくぎあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6731

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました