ピクシブ百科事典

三上了

みかみりょう

『仮面ライダー剣』29・30話に登場した、相川始(メイン画像右)にそっくりな青年(メイン画像左)。

演:森本亮治
相川始と一人二役。

人物像

鯛焼き名人アルティメットフォームに変身(?)する青年
相川始(つまりヒューマンアンデッド)と外見がそっくりだが性格は正反対で、関西弁気味に喋る(森本氏自身関西出身であるため、彼の素とも言われる)。
いろは組や未知とのトラブルで逃走して偶然始に出会う。その時の始は、サーペントアンデッドとの戦闘で記憶を失っていた。それを知った了は全てのいざこざから逃げるため始と入れ替わる。
了は始として、天音ちゃん以外とは、上手くやっていたが、のちに始が仮面ライダーカリスとして戦っていたこと、更にその始自身がアンデッドということを知り、元に戻ろうと提案する。しかし、その話を未知に聞かれ、あまりの情けない姿に未知は、始を選び、実家の父親も始を選んだ。
自分の人生を取り戻すために、了はいろは組のライバル、ほへと組について、いろは組のたこ焼きとほへと組の鯛焼きの売り上げ対決で始と勝負することに。勝負はサーペントアンデッドの攻撃により、決着はつかなかったが、始が記憶を取り戻した上、その際の了の行動により、未知とよりを戻すことになる。

関連タグ

仮面ライダー剣 鯛焼き名人アルティメットフォーム
相川始 森本亮治 井上キャラ

pixivに投稿された作品 pixivで「三上了」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3081

コメント