ピクシブ百科事典

亜空大作戦スラングル

あくうだいさくせんすらんぐる

『亜空大作戦スラングル』とは、1983年1月から1984年1月までテレビ朝日系で放送されたSFアクション・ロボットアニメ作品。
目次[非表示]

ミッション・アウタースペース・スラングル!

未来都市「ギャラクタウン」で暗躍する犯罪組織・クライム。それに対抗すべく、ギャラクタウンの特別機動局長官・マンディの働きかけにより、キャプテン・チャンスをリーダーとする非合法防衛部隊「ゴリラ・チーム」が結成。

キャプテン・チャンスの髪型が宇宙大作戦のミスター・スポックに似ていて、スパイ大作戦を参考に製作されたスペースオペラで、作中ではトロンレンズマンの翻案も活用されていた、時代に早過ぎた感じもある作品。現代ではハイセンス過ぎる主題歌で有名である。

登場キャラクター


主題歌

オープニングテーマ

『亜空大作戦のテーマ』
(作詞:山本優/作曲・編曲:山本正之/歌:片桐圭一)

『FIGHTING ON』
(作詞:小林和子/作曲・編曲:新田一郎/歌:はせもとひろ)(第27話より使用)

エンディングテーマ

『LOVE IS MORE(愛にめざめて)』
(作詞:山本優/作曲・編曲:山本正之/歌:八木原奈々美)

『はるかな友よ』(作詞:小林和子/作曲・編曲:新田一郎/歌:飯野茂一)

余談ながら、『亜空大作戦のテーマ』はサビでゴリラを連呼する部分があるため、そこばかり印象に残る歌である。それゆえに『FIGHTING ON』は熱い歌なのに「ゴリラじゃないほう」と呼ばれ印象が薄い。

商品展開

玩具展開はメインスポンサーだったクローバーが行い、プラモデルは青島文化教材社が行っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「亜空大作戦スラングル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47667

コメント