ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

佳久創

かくそう

佳久創は日本の俳優、元ラグビー選手。アクロスエンタテインメント所属。
目次 [非表示]

概要

1990年10月28日生まれ、愛知県名古屋市出身。

台湾原住民族のアミ族である元中日ドラゴンズの父・郭源治と、日本人の母との間に生まれたハーフで、双子の兄(元社会人野球選手の佳久耀)、姉と妹がいる。


小学生の頃までは父親と同じく投手として野球をプレー。

愛知中学校・高等学校に入学、顧問の誘いで中学3年生の頃からラグビーを始める。高校3年生時に7人制ラグビーの東海選抜に選ばれ、全国準優勝を果たす。

明治大学法学部に進学。2011年8月、

7人制ラグビーの日本選抜のメンバーとして参加した「上海セブンズ」で大怪我を負うが、復帰後の2012年には15人制ラグビーの日本代表の練習にも参加。

卒業後はトヨタ自動車ヴェルブリッツに入団するが大学時代の怪我が元で2年(2013年 - 2015年)で引退。


当初は社業に専念すると答えていたが、2015年末より名古屋市で行われるアーティストイベント「CentRal Voice Wave」にKAKU名義で出演。

2016年2月にミヤジシンゴ[現:「パルテノンモード」メンバー]と漫才コンビ「ピグマリオンコウカ」を結成、M-1グランプリにも挑戦したが1回戦敗退。


上記イベントのプロデュースを務めるレイズイングループの関連企業である芸能事務所・アクロスエンタテインメントに2017年7月より準預かりとして所属、レイズイングループが運営する声優アーティスト養成所の「声遊塾名古屋」と「R&A VOICE ACTORS ACADEMY」に通って演技を学んで、預かりを経て正所属となった。


声優として端役であるがアニメ『ぐらんぶる』(2018年)に出演。


2019年1月にNHK BSプレミアムに放送された単発ドラマ『キミに最後の別れを 〜永遠なれ ラグビーの青春〜』では元ラグビー選手の経験を生かし、東大ラグビー部員役のメインキャストとして出演。同年7月よりTBSで放送の連続ドラマ『ノーサイド・ゲーム』では自身初の連続ドラマレギュラーキャストを務める。


2022年には大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で武蔵坊弁慶役で出演。


2023年、『王様戦隊キングオージャー』にカグラギ・ディボウスキ/ハチオージャー役でレギュラー出演。制作発表会見では、子どもの頃の憧れのヒーローとして『五星戦隊ダイレンジャー』、とりわけシシレンジャーを挙げており、自身の役とシシレンジャーとの共通点として、治める国が豊かという設定に言及している。


主な出演作

ドラマ

ノーサイド・ゲーム - 里村亮太 役

映像研には手を出すな! - 古夫 役

仮面ライダーゼロワン - ラブチャン

大河ドラマ 鎌倉殿の13人(2022年、NHK) - 武蔵坊弁慶

王様戦隊キングオージャー - カグラギ・ディボウスキ/ハチオージャー

映画

キングダム運命の炎 - 竜川


関連タグ

男優


スーパー戦隊関連

山田裕貴:1つ前の卯年に放送された戦隊メンバーを演じた同い年の俳優で、かつ父親が中日ドラゴンズOBである共通点を持つ。なお父親同士はドラゴンズ在籍時代に背番号を交換したという接点がある。


高橋光臣:17年前のスーパー戦隊チーフを演じた俳優で、1つ前の卯年に放送された戦隊の第21話にも出演ラグビー経験者の共通点があり、池井戸潤作品のドラマ映画「キングダム 運命の炎」で共演している。


さいねい龍二:19年前のスーパー戦隊新米刑事を演じた俳優(現・ローカルタレント)で、1つ前の卯年に放送された戦隊の第5話にも出演。共通点は同じ大学の出身者


この他、スーパー戦隊関係者では、「鎌倉殿の13人」に山谷花純尾碕真花濱正悟佳久と同じ大学出身)も出演している。

関連記事

親記事

アクロスエンタテインメント あくろすえんたていんめんと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15510

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました