ピクシブ百科事典

概要

声:細井雅男
秘密戦隊ゴレンジャー第25話「真赤な導火線!八ツ目の魚雷攻撃」に登場する仮面怪人。
名前通り八つの目を持つ怪人で、耳がヒレになっている事からもわかるようにモチーフはヤツメウナギ。彼が初の魚モチーフの戦隊怪人になる。仮面ライダーでさえ最初の魚怪人がメジャーなピラニアモチーフだった事を考えると結構異色である。ただし、彼はヤツメウナギと呼ばれるのを不服に感じており、見た目をいじられると「ヤツメウナギではない!黒十字軍の八ツ目仮面だ!」と突っ込む。
目を飛ばして付着した相手に電気を流し込む「八ツ目ショック」(連続で発射可能)とトライデントが武器。モチーフがモチーフなだけに潜水能力を持つ。

鋼鉄軍団に属していながら、鉄人仮面テムジン将軍に対する態度は不遜(尤も鋼鉄モチーフじゃないし、当然といえば当然か)。


電気を発して地磁気を乱し、悪天候に変える事でイーグルの輸送船を襲撃していた犯人であり、新高性能火薬NTUを輸送していた「シードラゴン号」に時限を仕掛け、東京に寄港した瞬間に爆破、東京を壊滅させる「爆弾作戦」を主導する。
時限爆弾を仕掛けようとしていた所、異常気象の調査に訪れていたアオレンジャーとキレンジャーに遭遇、おまけに護衛に当たっていたイーグル隊員が大挙してきた為に分が悪いと判断し、海中へ撤退する。

しかし、時限爆弾はすでにセットされており、時限爆弾の阻止にやって来たアカ、ミド、モモ達を埠頭で待ち伏せし、モモレンジャーにトライデントで重傷を負わせてまたも撤退する。爆弾処理のエキスパートであるペギーが重傷を負わされては、爆弾処理もままならない。そこへゴレンジャーは爆弾処理班を招集するが、八ツ目仮面はそれすらも見越してゾルダーに全員射殺させる…とここまでは優秀な活躍を見せていたのだが…

処理班の護衛に向かっていたアオとキが現場へ到着。キの「メガトン頭突き」胴体に2発、アオのブルーチェリーを数発弱点の目に食らうという拷問を受け、今までの威勢のいい態度は何処へやら、爆弾処理の方法を教えてアジトへ帰還する(アオレンジャーに潰された目には眼帯がしてある)。

黒十字総統らには「赤いコードを切断すれば爆弾は解除できる」という嘘の情報を教えたと報告するものの、これまでゴレンジャーに辛酸を嘗めされられているテムジン将軍に甘いというお叱りを食らう。
それもそのはず、青いコードを切ればいいと最初に口を滑らせてしまった為に爆弾は解除されてしまったのだ。こうなればと魚雷に乗ってシードラゴン号への突撃を目論むが、アカレンジャーに方向転換され、ミドレンジャーのミドメランで魚雷を破壊されて浮上。ゴレンジャーとの決戦では「八ツ目ショック」をアオレンジャーの避雷針スイッチで攻略され、ブルーチェリーで視力を失った所にゴレンジャーストームを浴びて蒲焼き…ではなく丸焼きになって死亡した。


関連タグ

秘密戦隊ゴレンジャー 黒十字軍 仮面怪人 鋼鉄軍団
ヤツメウナギ

関連記事

親記事

鋼鉄軍団 こうてつぐんだん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「八ツ目仮面」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11

コメント