ピクシブ百科事典

冥界のメリークリスマス

めいかいのめりーくりすます

「冥界のメリークリスマス」とは、オンラインゲーム『Fate/GrandOrder』の期間限定イベントである。
目次[非表示]

概要

開催期間:2017年12月15日(金)18:00~12月25日(月)23:59
Fate/GrandOrder』の期間限定イベントであり、3つ目のクリスマスイベント。

初登場から約1年の時を経てエレシュキガルが実装される事で注目を集めた。
また、本イベントのオリジナルストーリーは『Fateシリーズ』の中心人物である奈須きのこ氏がシナリオライターを担当しており、こちらも期待が高まっている。

参加条件として、第1部第7章「第七特異点絶対魔獣戦線バビロニア」をクリアしていなければならない事に注意されたし。

なお、こういった事情を鑑みて、2017年12月13日(水)18:00~12月25日(月)23:59の期間限定で、第七特異点までのメインクエストAP消費量が4分の1になっている。
※元々開催されているAP半減キャンペーンに、更に期間限定で更にAP半減キャンペーンを加えた形になっている。

ストーリー

クリスマスを間近に控えた人理継続保障機関フィニス・カルデアは、原因不明の異常事態に陥っていた。

真冬にも関わらず気温は42℃と言う真夏の如き猛暑となり、更には人間のスタッフ・サーヴァントの区別無くカルデアの人員の殆どが謎の熱病に苦しんでいた。

そんな中、ただ1人"とあるサーヴァント"は「元気だ!」と強がり、この異常気象及び謎の熱病を解決できるのはカルデアのマスターただ1人と語った。

カルデア崩壊まで残り半日。

果たしてマスターはこの窮地を乗り越え、無事にクリスマスを迎える事が出来るのだろうか・・・?

クエストについて

メインクエストは日ごとに解放される予定で、最初からプレイできるのは第1節と第2節のみ。その後は12月16日(土)より毎日18:00に1節ずつ解放され、20日(水)18:00に第7節と最終第8節が解放された。
但しイベントの解放条件である第7節クリアが条件であるせいかクエスト難易度が非常に高い。
サーバントの育成をきちんとするか、最悪の場合、令呪を使うことも覚悟しておきたい。

イベントアイテムを収集できるフリークエストは、メインクエストのクリア状況に合わせて追加開放されていく。

また、メインクエスト最終第8節及び「終局特異点」をクリアすると、高難易度を誇る「チャレンジクエスト」への挑戦権を獲得できる。

仕様

収集アイテムは「スノーベビー」「コープスベル」「ホロウキャンドル」「冥界の砂」の4つ。
「冥界の砂」はボックスガチャを回すのに必要で、他は素材やフォウくん等と交換できる。
各アイテムは、パーティ内の特攻概念礼装及びサーヴァントに応じてドロップ数が増加する。

ボックスガチャの排出素材はホムンクルスベビーゴーストランタン魔術髄液世界樹の種
特に魔術髄液は2017年に実装されたサーヴァントが度々要求する物で、一部の☆5はスキル強化でとんでもない量が必要となる。

イベント特攻

アイテム名礼装名特攻サーヴァント
冥界の砂メリー・シープ無し
スノーベビースターリー・ナイツイシュタル(アーチャー)、アルテラ・ザ・サン〔タ〕、牛若丸、エルキドゥ、エレシュキガル、JDSAL、サンタオルタ
コープスベルパーティー・タイムマシュ、マーリン、ギルガメッシュ(キャスター)、パラケルスス
ホロウキャンドルスノー・パイレーツアルテラ、メドゥーサ(ランサー)、ジャガーマン、武蔵坊弁慶、レオニダス一世

概念礼装は最大まで限界突破している場合、ドロップ+2個


登場サーヴァント

新規実装

エレシュキガル
冥界の女主人。ある理由から今回の熱病で攻撃してきた。

アルテラ・ザ・サン〔タ〕
今回のサンタ担当サーヴァント。メインクエスト第8節のクリア後に、「軍神の交換券」との交換で正式加入する。
エレシュキガルに「あるもの」を届けるために主人公の冥界下りへ同行する。

既存サーヴァント他

ギルガメッシュ(キャスター)
7章でお馴染みの賢王状態の英雄王。主人公の前では空元気であったが、原因が冥界である事を告げると最後の力でレイシフトさせた。
また、ミニコーナー「なぜなにウルク」では、サンタアルテラと共にエレシュキガルやイシュタル関連の逸話を解説してくれる。

ドゥムジ
ふわふわで黄金の羊。謎多き神様。アルテラをサンタとして見定め、冥界へ送り出した張本人である。
アルテラはドゥーム・Gと呼んでいたが、本人的にはドゥーム・Zという認識なのだとか。

ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス
今回は医師として、カルデアを襲った熱病に対処していたが、倒れた後アルテラによって冷蔵庫にしまわれた。
なお、イベント特攻対象のキャラクターの中では、唯一彼だけが七章に登場していなかったため、多くのプレイヤーが、ショックから実は七章で活躍していたのではないか?という集団幻覚を発症することになった

アナ
番人の1人で冥界で服役中のサーヴァントその1。甘いものがご所望であったが、サンタアルテラがくれたものは……

ブラックサンタ
冥界で待ち受けていた驚きのサーヴァント。意外にも真っ当に、サンタとしての心構えを、新米のアルテラに教授している。
彼がサンタを名乗っているのは、奈須氏いわく、実に10年ぶりのネタ振り回収なのだとか。

牛若丸武蔵坊弁慶
番人の1人で冥界で服役中のサーヴァントその2&3。
牛若丸の方は様子が……

ジャガーマン
番人の1人。恐ろしい強敵だった…

羊のお兄さん
訳知り顔のお兄さん。主人公たちに事のあらましを教える。

イシュタル
冥界下りのリベンジにやって来た女神様。
リベンジにあたって「神代回帰」と呼ばれる状態にパワーアップしており、戦闘では宝具とBusterカードの攻撃に対して強い耐性を持つ。ただし、1本目のHPゲージを破壊すると効力が切れる。

レオニダス一世
冥界で服役中のサーヴァントその4。キャンドルナイトの妖精では無い。
終盤で主人公の後押しをするために現れる。

ワンナイト・ドリーム
本筋には一切関わらない、フリークエストにのみ登場するキャラクター。
しかし、その意外すぎる登場は、ある意味本イベントにおいて、最もプレイヤーを震撼させることになった。

外部リンク

ゲーム公式サイトのイベント解説ページ

関連タグ

Fate/GrandOrder Fate/GrandOrderのイベント一覧
 
クリスマス 

エレシュキガル(Fate) アルテラ・ザ・サン〔タ〕

ほぼ週間_サンタオルタさん二代目はオルタちゃん〜2016クリスマス〜…『GrandOrder』歴代のクリスマスイベント。

メイドインアビス:縦穴、深淵、冥界下り…あっ(察し)。ちなみに当のつくしあきひと氏は、イベントに間に合わず悲しみを背負ったとか
機動戦艦ナデシコなぜなにウルク。今回の作劇スタイルにも、おぼろげに関係があったりする

pixivに投稿された作品 pixivで「冥界のメリークリスマス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1681344

コメント