ピクシブ百科事典

吸血鬼ピー

きゅうけつきぴー

ゲゲゲの鬼太郎に登場する南方より日本征服の為に来日した吸血鬼。なお、ここでは彼の妻でもある吸血鬼モンローについても解説する。
目次[非表示]

CV/鈴木泰明(第2期)、大竹宏(第3期)、屋良有作(第4期)、茶風林(第5期)

概要

南方より(第3期では側近)の吸血鬼モンローと共に日本征服の為に来日した吸血鬼

ワニ(の様な姿のの様にも見える)が反り返ったような体に日本の足が生えて尻尾の先に手が付いているというを連想させるような奇怪な姿をしており、祖先の血で作られた赤いブーツシルクハットを着用している。

その姿からは想像できないが以外にも物腰柔らかな紳士的な性格をしており、戦闘能力自体は低いようだが、その代わりに様々な策謀を張り巡らせることを得意と知る策略家。の音が嫌いという性質を持つ。

日本へと来日後、ねずみ男に祖先の血を飲ませて吸血鬼へと変えて支配下に置くと、彼を操ってとある村1つを占拠。占領した村を“吸血鬼解放区”としてそこの村長に収まると、そこを拠点として吸血鬼を媒介してねずみ算式に仲間を増やして行き、日本を征服しようと暗躍する。

鬼太郎すらも吸血鬼に変えてしまうが、鬼太郎を救うために自身の命を削って目玉おやじが呼び出したまぼろしの汽車の力で計画は総崩れとなってしまった為、自身の敗北を以外にもあっさりと受け入れると鬼太郎はすごい奴だと評価して計画の延期を決めると妻と共に故郷へと帰っていった。

第3期では尻尾の先の手から破壊光線を打ち出す事ができるようになったり、肉団子にした鬼太郎に噛みついて吸血鬼化させるなど、前作よりも攻撃力能力が格段に上がり荒々しいキャラクター設定となっており、さらに弱点であった鐘の音に対しても抵抗力を得ている(ただし吸血鬼化した人たちは依然と同様に鐘の音に弱い)。

幻の汽車の罐の中で水上スキーのような対決の末に敗北し、吸血鬼の弱点の1つである川へ側近のモンロー共々棺桶に入れられて捨てられてしまった。

第4期と5期では幻のキャそのものが登場せずに自らが獲物を集める手段として列車を操る様になった。、4期では吸血鬼化は土中に埋めると元に戻る設定となっており、最後は列車事山に埋もれて元に戻った鬼太郎に取り押さえられて妻と共に首だけを太陽の方に向けられた状態で土に埋められてしまう形で敗北した。

5期では南方妖怪ではなく何故か西洋妖怪の一員という設定になっており、日本に来日した理由も日本征服という俗なものではなく、自身の美貌を保つために人間たちから生気を生気を奪う為という個人的な欲望を満たすために来日したという設定へと変更。
ミステリートレイン企画を利用して多くの人間たちを引き寄せて計画を実行しようと目論んでいた。ちなみに西洋妖怪ではあるが、描写からバックベアード様とは何の絡みも無い、ただの一般妖怪である模様。

なお、現在の放送コードでは以前の様に祖先の血を飲ませて吸血鬼に変える能力は規制対象に当たる為なのか、生気を吸わせてしまった人間はマネキンの様にされて彼らの意のままに操られる操り人形になってしまうという能力に変わっている。

劇中では鬼太郎すらも生気を吸われてマネキンにするなど一見すると他の西洋妖怪たちと並ぶ実力者にみえるが、実際には本人の戦闘能力が低い…というよりもお頭の方はかなり間抜けな部分があるらしく、一度は霊毛チャンチャンコを奪って猫娘たちを追い詰めるも、チャンチャンコを奪い返され、チャンチャンコの霊力で鬼太郎の復活を許し、列車の車上手と逃れて最後の対決を展開するが、自身が投げたシルクハットのブーメランを受け損ねて自滅するという間抜けな形で敗北を決する(その為、鬼太郎たちと共にミステリートレインに参加していたかわうそから「すげぇ弱っちい」と言われてしまった)。

その後、吸血鬼エリートの回にてまさかの再登場。
とはいっても今回は鬼太郎たちと敵対している訳ではなく、たまたま夫婦共々虚構の最中二立ち寄っただけであるらしき、しれっと鬼太郎たちに交じってトマトジュースをさも当たり前の様にちゃかりと飲んでいた。

そして鬼太郎たちにエリートの情報を教えるが、その話題の人物本人がやって来た為、慌ててその場方逃げるように去って行ったのだった……。何しに来たんだこいつ…。

モンロー

CV/山本圭子(第2期)、向井真理子(第3期)、百々麻子(第4期)、川浪葉子(第5期)

吸血鬼ピーの妻(第3期では側近)の女吸血鬼。
その名の通りマリリン・モンローに似た姿をしているが、その理由は夫曰くマリリン・モンロー本人のを吸ったかららしい(原作、第2期の設定)。夫以外の相手には高圧的に接する一面を持つ。

原作や第2期、3期では魔法医だと偽って鬼太郎たちに近付くと重傷を負った鬼太郎をピーの元へと連れて行き彼を吸血鬼へと変えたり、4期、5期ではウェイトレスなどを演じて列車の乗客たちに吸血鬼化(5期ではマネキン化)する薬を飲ませる等、ピーの計画のサポート役として立ちまわる事が多い。また、第5期では爪を伸ばして猫娘と戦闘を繰り広げている。

原作や第2期では計画の瓦解後、夫と共に故郷へと帰っていたが、まだまだ野望をして切れてはおらず、ほとぼりが冷めた後に再来する気満々で帰還している。

関連項目

吸血鬼 南方妖怪 西洋妖怪 ゲゲゲの鬼太郎

pixivに投稿された作品 pixivで「吸血鬼ピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 90

コメント