ピクシブ百科事典

忍者刀

にんじゃとう

忍者刀とは、忍者用に作られた日本刀のことである。通称ニンジャソード。
目次[非表示]

概要

 忍者隠密活動を主体とする特殊部隊戦闘員であり、武士のように大小二本をに差す余裕はない。忍者刀はそんなニーズに応えて作られた刀で、

  • 反りが少なく、直刀に近い形状
  • 刃渡りが短い
  • 緒が非常に長い(端をに咥え、浅差ししたを緒で支えつつ相手に触れるや否や鞘を落とし刺突するなどの用途に使える)
  • の先端が取り外し可能(水に潜った時にシュノーケル代わりになる)
  • がでかく、下げ緒が長い。高所に飛び上がる際踏み台として用いる等の用途が想定されている。尚、鍔の形は四角(壁にかけた時丸いと固定出来ないため)である。

といった特徴を持つ。攻撃力は低いが、小さいので持ち運びが便利で、なおかつ忍具としての機能も持ち合わせている。どちらかと言えば、斬るよりも突きに適している(狭い場所での戦闘を想定しているため)。

 漫画のように背負って運んでいたというのはで、実際は腰に差していた。忍たま乱太郎でも、「背中に担ぐと狭い所に入れなくなる」と山田先生が発言し、忍者刀を背負うのを否定しているシーンがある。

刀は武士の魂と呼ばれるように、武士は刀に敬意を抱き雑に扱わず剣術を修めるのだが、忍者はそんなのどうでもいい。

忍者刀はこのように説明されてはいるのだが、一方で実像には疑問があるとも指摘されている。現存する忍者刀のほとんどが明治時代以降に観光展示用に作られたものとされているからである。

別称

 忍刀とも呼ばれるが、大人気忍者漫画『NARUTO』では特殊な形状の刀をこう呼んでいる。故に、「忍刀」で検索するとそちらが出てしまう可能性もある。

関連項目

忍者 手裏剣 苦無
太刀 打刀 脇差 匕首 直刀

関連記事

親記事

日本刀 にほんとう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「忍者刀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33708

コメント