ピクシブ百科事典

皇妃ヒステリア

こうひひすてりあ

『超力戦隊オーレンジャー』の登場キャラクター。

「ねぇあなた…人間は愛とか優しさとかそんなくだらないものが好きだそうよ」

CV:松島みのり スーツアクター:横山一敏

概要

マシン帝国バラノイアの女性幹部。
皇帝バッカスフンドの妻。感情の起伏が激しく蛇のように冷酷で、人間の愛や優しさを軽蔑している。反面、夫にはベタ惚れし、息子の皇子ブルドントを溺愛するなどの家族愛は持ち合わせている。怒ると夫も息子も震え上がるほど怖い。

バッカスフンドがオーレンジャーに敗れ、ブルドントもボンバー・ザ・グレートとの皇位継承の決闘で死亡したため、宇宙に追放されるが、実は辛うじて生きていたバッカスフンドによってブルドントはカイザーブルドントとなって復活。自分は、未来の皇妃候補として眠らせていたマルチーワに全パワーを与え、戦闘力を失って、外観の色調が金色から銀色へと変化した。地球帰還後は皇太后となり、ブルドントとマルチーワの戦いを見守るようになる。

孫のブルドントJr.が生まれると命の尊さに気付き始め、最終回でブルドント夫妻が戦死すると、自分の所へオーレンジャーが来てしまったため孫の助命を彼らに嘆願。
その引き換えとして彼女自身は今までの罪を償うため自爆した。

名前の由来はヒステリーテリア犬。モチーフもテリア。

関連タグ

超力戦隊オーレンジャー マシン帝国バラノイア
妖帝イリエス:次の着ぐるみ女性幹部。

関連記事

親記事

マシン帝国バラノイア ましんていこくばらのいあ

兄弟記事

コメント