ピクシブ百科事典

皇子ブルドント

おうじぶるどんと

『超力戦隊オーレンジャー』の登場キャラクター。

CV:関智一

概要

マシン帝国バラノイア皇子。皇帝バッカスフンドの息子。
いたずら好きで、非常にワガママ。幼い反面、人間をオモチャ同然の遊び道具としか思っておらず、時に冷酷な作戦を立案する。両親のイチャイチャしている様子を見て呆れることもある。

父・バッカスフンドがオーレンジャーに敗れた後、台頭してきたボンバー・ザ・グレートとの皇位継承の決闘に敗北して死亡。遺体(頭部)は皇妃ヒステリアと共に宇宙に追放された。
だが、宇宙で辛うじて生き延びていたバッカスフンドのエネルギーによって復活し、カイザーブルドントへと成長する。

劇中描写から、バッカスフンドと体の構造が一緒であることが分かる。
驚くと凸状のカメラアイが飛び出す。目からはビームが出るが、成長してからは使わなくなった。

名前の由来は冥府の神プルートウブルドック。モチーフもブルドッグ。

関連タグ

超力戦隊オーレンジャー マシン帝国バラノイア

関連記事

親記事

マシン帝国バラノイア ましんていこくばらのいあ

子記事

兄弟記事

コメント