ピクシブ百科事典

電影少女

でんえいしょうじょ

または「ビデオガール」と読む。週刊少年ジャンプで連載された桂正和の漫画作品である。

週刊少年ジャンプ」で1989年から1992年に連載された、桂正和SF恋愛漫画。

概要

ピュア(純粋)な心の持ち主にしか見えない、不思議なレンタルビデオ店。
そこで貸し出されるビデオテープの中(TV画面)から、実体となって出現する少女「ビデオガール」と、ビデオガール達の助けを必要としている少年の恋愛模様を描く。
ヒロインとなるビデオガールは2人登場し、その名前から「あい編」と「恋(れん)編」との2部構成となっている。
アニメ化もされるなど人気作品だったが、「恋編」は実質打ち切りとなってしまった。

モニターの中から理想美少女が実体化して飛び出してくる」
という、オタクの夢の原点を描いた作品である。
性描写への規制が大きかった当時のジャンプ誌上で「裸を描かずにどこまでエッチに描くか」を追求した作品でもある。
また桂の美麗な絵による凝りに凝ったカバーイラストやデザインも当時話題を呼んだ。

ちなみに1991年に実写映画化もされている。
同時上映は「ふしぎの海のナディア」であった。

関連タグ

桂正和

pixivに投稿された作品 pixivで「電影少女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30330

コメント