ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

NHK大河ドラマ第16作。1978年1月8日から12月24日に放送された。NHKスタッフ、小説家の城山三郎市川森一の三者が合議で大まかなストーリーを練り上げ、城山が小説を執筆し、市川が脚本を同時進行で執筆すると言う大河ドラマ初の試みがなされた。

安土桃山時代にルソンに渡海し、貿易で巨万の富を得た豪商・呂宋助左衛門(ドラマ内では助左または納屋助左衛門と呼ばれている)と泉州・堺の町の栄枯盛衰、今井宗薫の妻・美緒をめぐる今井宗薫と助左衛門らの争いを描いた作品である。

今までの大河ドラマと違い、初めて商人を主人公に据えたドラマであり、庶民の暮らしと経済面から時代を描く物語になっている。

2021年4月4日より毎週日曜日午前6:45よりBSプレミアムでデジタルリマスター版が再放送されている。

出演


余談

織田信長を演じた高橋幸治と豊臣秀吉を演じた緒形拳は1965年に放送された大河ドラマ『太閤記』でも同じ役で共演している。また今井宗薫を演じた林隆三は2002年の大河ドラマ『利家とまつ』で父・宗久を演じた。

関連タグ

大河ドラマ

関連記事

親記事

大河ドラマ たいがどらま

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「黄金の日日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 194

コメント