ピクシブ百科事典

B988a_M-type

ありじごくのようなうみぐものような

B988a M-typeとは、PS2ゲーム「アーマード・コア3」に登場する生体兵器の1種である。この項目では子機のB988a C-typeも併記する。
目次[非表示]

表記に関する注意書き

 この記事のタイトルは本来は「B988a M-type」ですが、タグとして使用出来ない為、当記事に移行します。

概要

 アーマード・コア3に登場する生体兵器の1種で、ミッション『下水溝調査』にて相対する。
 かの変態企業が作り上げたもので、その外観はアリジゴクの頭部を備えたウミグモと言う、嫌いには相当ツラいモノになっている。

戦闘能力

 レーザーキャノンによる砲撃を行う他、それ以上の火力を誇るプラズマを発射する(いずれもEN属性)。
 又、下水溝天井に張り付いている事から、質量の割に軽いと思われるが、耐久力は質量に見会った高さを持ち、EN兵器の耐性も持っている。

 上述の通り、天井に張り付いている為、過去作品の生体兵器のように『レーザーブレードを振るって倒す』のが難しく、生体兵器のロックオンを可能とする機能・バイオセンサーの必要性が格段に上がっている

B988a C-type

 恐らく、B988a M-typeが産み出した小型個体。
 外観は『ウミグモそのもの』と言ってもよく、B988a M-typeにある頭部や腹部(もしくは臀部)が見られない。
 攻撃手段はEN属性のラインビームを発射する。

余談

 M-typeの「M」はMother(母親)の、C-typeの「C」はChildren(子供達)のキャピタルと推測される。

関連タグ

アーマード・コア3
キサラギ(アーマード・コア)
アリジゴク
ウミグモ
センチュリオン・バグ デストロイヤ・フリー 先達
B7723c 同期

関連記事

親記事

アーマード・コア3 あーまーどこあすりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「B988a_M-type」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15

コメント