ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

 不完全変態をする革翅目の昆虫の一種。系統的にはゴキブリバッタに近い。その名称の通り多くの種類では前羽は革状になっており、地上生活の果てにが完全に退化した種も多い。
 ハサミムシの名は防衛のために発達した臀部ハサミによるもの。オオハサミムシのように、鋏で餌を押さえつけて咬み殺す種もいる。ワオ。
 前述したとおりハサミムシの多くは貪欲な捕食者だが、草食の種やコウモリウンコを食べる者もいる。
 世界最大種のセントヘレナオオハサミムシは8㎝ものサイズを誇る。

ハサミムシをモデルとしたキャラ


関連項目

pixivに投稿された作品 pixivで「ハサミムシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8112

コメント