ピクシブ百科事典

DR

でぃーあーる

DRとは、『魔人探偵脳噛ネウロ』の登場人物。(画像中央の人物)
目次[非表示]

「見かけで人を判断するなー!!」

プロフィール

誕生日3月2日
年齢27歳
身長187cm
体重94kg
この世で最も尊い存在シックス、その次は己
好きな音楽雅楽


概要

シックス」の下に集った新しい血族の幹部「五本指」の一人。小指。
執事風の服を着た黒人男性で、シックスの車の運転手。
見た目は黒人だが祖先は中国系で、代々水の流れを見極める能力を受け継いでいる。
日本語が堪能で見た目は穏やかだが、本性は凶暴で、新しい血族でない人間を「ダニ」と蔑んでいる。見掛けに寄らず音楽は雅楽が好きで、ジャズが大嫌い。

古代中国では水害を龍にたとえる風習があったが、彼の名である「DR」も龍=Dragonに由来する様子。
幼い頃かあらゆる才能に優れ、さらに水を操る能力を持ち得たことで、他の人間を何人殺してもまったく罪悪感を沸かないことを疑問を思っていたところにシックスが現れ、彼に心酔する。ちなみに、本名は「ダニエル・ルソーDaniel Rousseau)」。

シックスに10万人の命を差し出すことを目標に、豪雨の中、都心の川の堤防を決壊させての大水害を引き起こすことを目論み、ネウロの前で見せつけるように実行。
そのままネウロとの戦闘に移行するが、あえなく瞬殺され、水害の被害も大幅に削がれてしまう。
ネウロの主食である「謎」は人間が繁栄していればいるほど生み出されやすく、DRが発生させた水害はいわばネウロの食事を真っ向から妨害する行為。それが彼の逆鱗に触れたのだ。

DRが無力化されてもネウロの怒りは収まらず、プライドを徹底的に砕かれた上、自分で発生させた洪水に突き落とされる。
その後、葛西善二郎に救助されるが、それは命を助けるためではなく粛清のためであり、葛西の炎で火だるまになって死亡。
自身はシックスの次に尊い存在だと自負していたが、実際は幹部の中でも最下位の立場でしかなく、ジェニュインとシックスにも「たかが小指」「捨て石」と散々な言われようだった。

関連タグ

魔人探偵脳噛ネウロ 新しい血族

関連記事

親記事

新しい血族 あたらしいけつぞく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「DR」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272760

コメント