ピクシブ百科事典

にせドライブ

かめんらいだーどらいぶのにせもの

超バトルDVD『仮面ライダードライブ シークレットミッション 本物の力!タイプハイスピード誕生!』に登場する偽ライダーの一種。
目次[非表示]

「どうも、私がドライブです。」
CV/関智一

概要

Type HIGH SPEEDに登場。
スパイダー型ロイミュード027が、コピー能力を使ってドライブタイプスピードの姿をコピーした姿であるドライブの偽物。変身の際にはコピーしたシフトブレスとドライブドライバーを用いるが、音声までは再現できていない為自分で声真似をしながら変身する

本物との違いは部分にあるロイミュードの識別ナンバープレートが有るか無いかという、非常に精巧な姿をしている。その精巧さは、本物が行おうとしているのに割り込めばタイヤ交換すら可能なほど。

また、ドライブが使用する武器もコピーしており、本物と偽物を使い分ける事でオリジナルを翻弄し、外見でシフトカーマッハを欺き、さらにそっくりな外見で泊進ノ介に心理的圧迫を掛ける事で戦闘を有利に進めていた。

作中での活躍

以降の記述はドライブハイパーバトルビデオの内容のネタバレになっています。閲覧の際は自己責任で。














ドライブの姿をコピーしてマッハを騙して本物を振り切って逃走した後、そのままの姿で落書き歩きスマホなどの悪行三昧(?)を働いてドライブの信用を貶めるような行動を働く(ちなみに過去にも同じような行為をした怪人が存在する)。

その後、その姿のまま再び児童雑誌『てれびくん』の海賊本・『てびれくん』を大量に売りさばいて一儲けしようと企んでいた所を『タイプハイスピード』の力を手に入れた進ノ介に阻止されたため再戦を挑むが、所詮偽者が本物に敵うはずも無く追い詰められていき、元の姿に戻った所へ『スピードロップ(ハイスピード仕様)』を受け爆死した。

関連項目

偽ライダー ハイパーバトルビデオ てれびくん
ゴルドドライブドライブドライバーをコピーして変身した存在(スペックは雲泥の差)。
アナザードライブ→ドライブ・タイプスピードの紛い物繋がり。

ドロリンゴ→似たようなことをやったやつ。 
てれびバエくん→同じくてれびくんの亜種を作った怪人(もちろんハイパーバトルビデオでの登場)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「にせドライブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1037

コメント