ピクシブ百科事典

目次[非表示]

アクセル!

概要

加速の記憶が内包されている色のガイアメモリ
アクセルドライバーと共にシュラウドから照井竜に与えられた。
ディスプレイマークはAを模したタコメーターで、アクセルドライバーのスロットルを切ると針が振り切るかのように動作する。
ボディメモリとしての使用も見越して端子は金色となっている。

能力

人類に更なる加速をもたらしてきた内燃機関のパワーと特性を使用者へ与える能力を持ち、熱風が生まれるほどの高エネルギーを生み出し、それを使用者の体の好きな部位にチャージして回復したり、強化する能力を持つ。
またこのメモリの力を最大限に引き出すことに特化したアクセルドライバーで使用することで、オートバイのような高速起動形態への変形能力なども発現させている。
さらに、重加速を発生させるコアドライビアシステムの開発年はアクセルメモリの製造年より確実に前であるため、シフトカーシグナルバイクと同様、使用者をロイミュードの作りだす重加速空間の内部において行動可能にする能力も持っていると思われる(実際、ドライブVシネマにおいて発動された描写こそ明確ではないが、モブ警官たちが軒並み動きを止めている中で正常に動けていた)。

T2アクセルメモリ

劇場版『AtoZ/運命のガイアメモリ』に登場した、新型ガイアメモリ「T2ガイアメモリ」の1本。
クイーンとエリザベスによってT2バードメモリ、T2キーメモリ(AKB48とかけたネタである)、T2クイーンメモリと共に拾われるもNEVERに回収され、他のT2ガイアメモリ共々仮面ライダーエターナルに使用された。

最終的には他の全てのT2ガイアメモリと共にメモリブレイクされた。

余談だが、ジョーカーメモリがT1メモリ保有者に引き寄せられたのに対して、アクセルメモリは照井ではなくクイーンとエリザベスに拾われたため「照井ではなく女子を選んだ」と一部からネタにされることも。

主な形態

アクセルドライバー


構想された形態


関連タグ

仮面ライダーW 仮面ライダーアクセル ガイアメモリ
AtoZ/運命のガイアメモリ 加速

サイクロンアクセル
アクセル・ドーパント

ケータッチアクセルメモリガイアメモリ強化アダプターゲネシスドライバー
(アクセルトライアルメモリ及び間の「メテオストームスイッチハイパーリング」及びバロンレモンエナジーロックシード / リンゴロックシードは個別記事無し)

関連記事

親記事

仮面ライダーアクセル かめんらいだーあくせる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アクセルメモリ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アクセルメモリ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4319

コメント