ピクシブ百科事典

ゥンまああ〜いっ

ぅんまああーいっ

トニオさんの料理を口にした億ちゃんの感想である。
目次[非表示]

概要

ジョジョの奇妙な冒険4部・ダイヤモンドは砕けない虹村億泰のセリフ。
トニオ・トラサルディー経営のイタリアンレストランで出された数々のイタリア料理のあまりのおいしさに感動した億泰の心境を体現したセリフである。

特に有名であろう記事タイトルのこのシーンは前菜『モッツァレッラチーズとトマトのサラダ』を口にした時の一言。そう、まだ前菜の段階である。
億泰はチーズとトマトの味の調和をサイモン&ガーファンクルウッチャンナンチャンちばてつや版「あしたのジョー」などに例えるグルメリポーター顔負けの解説を行っている。そしてもう一口。

「ンまいっ!!くうう〜〜〜っ クッ!クッ!生まれて来てよかった〜〜 おっかさん!」

もちろんこの料理の他にも億泰は「うまい」を連発している。

料理前に出された『水』

「(ンビ!ンビ!ンビ!)〜〜〜〜 〜〜〜〜 ンまあーいっ!

第一の皿(プリモ・ピアット)『娼婦風スパゲティ』

「うわああああ はっ 腹が空いていくうよぉ〜〜〜〜〜っ!!食えば食うほどもっと食いたくなるぞッ!こりゃあよおーーッ!!!ンまあーーいっ!!味に目醒めたァーっ」

第二の皿(セコンド・ピアット)『子羊背肉のリンゴソースかけ』

「幸せだァーーーッ幸せの繰り返しだよぉぉぉぉぉ〜〜〜っ ンまあーーいっ

デザート『プリン』

「デザートはプリン〜〜っ?ケッ!おれは不良だよ…!『プリン』なんて女子供の食う物なんてチャンチャラおかしくて…ンまぁ〜い また来るよ!何回でもかようもんねーっ」

生まれついての境遇もあるので仕方ないところもあるが、トニオさんの料理に対するオーバーなリアクションは億泰が不良であっても根は純粋な事がよくわかるシーンでもある。
しかし、億泰のオーバーなリアクションや自分が苦手なはずの辛い料理ですら吸い込まれるように食いつく食い意地っぷりはパール・ジャムの特異過ぎる効果もあって東方仗助からトニオさんが億泰暗殺を企むスタンド使いではないかと誤解される元凶にもなってしまった。スタンド使いというのは正解だったが…

また4部のアニメが放送された2016年には、このシーンの億泰とコラボしたうまい棒が発売されている。しかしフレーバーは牛タン塩味。トニオさんの料理よりも杜王町の名物を優先した結果なのだろうが…

関連動画


余談

ジョジョシリーズではそれ以前にもイタリア料理をキャラが賞味するシーンがあり、二部でもイカスミスパゲティが登場している。
イギリス人ジョセフ・ジョースターからは最初「インクの入ったスパゲティ」と誤解され激怒されたものの、実際食べてみると「ンまい!ンめーじゃあねえかッ!いけるぜッ グーーーー」と大絶賛だった。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 虹村億泰 億ちゃんマジ天使 愛すべき馬鹿 顔芸 グルメリポーター
トニオ・トラサルディー イタリア料理 料理上手
びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ うん、美味しい! 美味しいから大丈夫だよ

pixivに投稿された作品 pixivで「ゥンまああ〜いっ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1147

コメント