ピクシブ百科事典

サイネジレ

さいねじれ

サイネジレとは、『電磁戦隊メガレンジャー』に登場するネジレ獣の一体。
目次[非表示]

「踏みつぶしてやる!」

CV:桜井敏治

概要

の遺伝子情報をもとに、ネジレ科学で生み出されたネジレ獣の一体。
本編で最初に巨大化したネジレ獣でもある。

犀の特徴である鼻先の角が額についており、ドリルになっている。このドリル角で穴をあけるほか、回転速度はメガレッドのドリルセイバーをも上回る。
また角からはビームを発射する。

活躍

Dr.ヒネラーが巨大化ウイルスを使えるようビビデビを改造している間にユガンデの命令で送り込まれ、美しく整った人間社会を醜くゆがめた世界にするためにあちらこちらを破壊し始める。

健太と瞬がいるビルにも出現し、メガレンジャーとも交戦しドリルを利用した体当たり攻撃やビームで苦戦させたが、メガレッドがメガブルーに押し出され、自分の体を回転させることでドリルセイバーの回転速度を上げる強力技スクリュードリルセイバーで角を粉砕され、セイバースラッシュを受け倒された。

そこにドクター・ヒネラーが自己紹介も兼ねて出現し、放ったビビデビに巨大化ウイルスを注入され巨大化
驚いたメガレンジャーを踏みつぶそうとしたが、ギャラクシーメガのメガサーベルの斬撃に怯み、ビームもメガシールドで跳ね返され、「メガフライングカッター」を受け爆死した。

余談

モチーフはそのまま

声を演じた桜井氏は昨年の『激走戦隊カーレンジャー』でも宇宙ゴキブリ・ゴキちゃん役でレギュラー出演していた。翌年の『星獣戦隊ギンガマン』でもボンブスの声を演じている。

関連項目

電磁戦隊メガレンジャー 邪電王国ネジレジア ネジレ獣 

サイシンカ:『科学戦隊ダイナマン』における犀繋がりの戦隊怪人。こちらも本編で2番目に登場した。

関連記事

親記事

ネジレ獣 ねじれじゅう

兄弟記事

コメント