ピクシブ百科事典

ドルマムゥ

どるまむう

マーベルコミックの古参作品「ドクター・ストレンジ」に登場する悪役キャラクター。日本での知名度はさっぱりなかったがゲーム「マブカプ3」に登場してから広く知られるようになった。デザインや性格の格好良さから新規のファンを増やしている。
目次[非表示]

MARVEL COMICSアメコミ)のキャラクター。
かつてはドーマムゥなど表記にゆれがあったが、近年(DWA以降)ではドルマムゥで統一されている。

概要

主に『ドクター・ストレンジ』という作品に登場する悪役(ヴィラン)で、燃え盛る頭を持つ異次元のロボット。元は、異次元カオス・ディメンションに暮らすエネルギー生命体だったが、肉体を求めて機械の体を作ったために、カオス・ディメンションからダーク・ディメンションに追放された。 現在はダーク・ディメンションの王として君臨している。
ドクター・ストレンジの最も古い宿敵の一人。

原作初期ならびに前述の格闘ゲームでは「頭が燃える人形ロボ」として描かれたが、近年は「全身が燃え盛る巨大怪獣」として描かれることが多く、クロスオーバー作品では高確率で大勢のヒーローに集団リンチを受ける。

近年ではテレビアニメへの参戦が増えつつあり、『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』ではドルマムゥ名義で出演。この時の声優は山路和弘氏。
また、『アルティメットスパイダーマン』にもゲスト出演したほか、実写映画でも実質的なラスボスとして大幅にリニューアルされたデザインでクライマックスに登場してくる。

プロフィール

種族:エネルギー生命体
眷属:妹「ウマー」部下「ザ・フッド」

能力・技能

  • 自らの質量を自由に変化させることが出来、魔術に似た能力で爆発を引き起こしたり、時間移動することが可能。
  • 高い戦略的知識を持っている。


MARVEL VS.CAPCOM3では

日本における知名度は低かったが、マブカプ3に参戦したことがきっかけで、ファンが急増した。
この作品においての名前表記は、ドーマムゥ。

ゲーム内ではなぜだか凄い紳士な口調で話す。
「恐怖の王に挑もうとするのは誰だい?」
「哀しいことにこのドーマムゥは最大の敵を倒してしまったようだね。」
といったように、本当にこいつ悪役なのか?と疑ってしまう口調である。

もっとも、大物ヴィランらしく、尊大な発言や、相手を怒らせるセリフもある。
「ええと、キミの名前は何といったか……。まあいい。下等なゴミ虫くん、でいいかな?」
「おお、怖い。なんて恐ろしい形相でにらむんだ。ちょっと四肢を砕いて、強火であぶっただけじゃないかね。」(対ダンテ勝利メッセージ)
「魔術とは、とてもとても奥の深いものなのだよ。君のような凡人では、一生を費やしたとしてもとうてい理解できないんじゃないかな。」(対Dr.ドゥーム勝利メッセージ)

ディスク・ウォーズ:アベンジャーズでは


アルティメットスパイダーマンでは


マーベル・シネマティック・ユニバースでは

映画ドクター・ストレンジのラスボスとして初登場。
カエシリウスらと契約し、地球征服を計画していた。

マーベルツムツムでは


MARVEL Future Fight(マーベル・フューチャーファイト)では


関連イラスト

DORMAMMU



テレビアニメ『Super Hero Squad Show!』(日本未放映)準拠のデザイン

Super Hero Squad Show!



関連タグ

MARVEL

pixivに投稿された作品 pixivで「ドルマムゥ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 306

コメント