ピクシブ百科事典

ナイトメア(プリキュア)

ないとめあ

『Yes!プリキュア5』に登場する悪の巨大企業。
目次[非表示]

概要

Yes!プリキュア5』に登場するココたちの生まれ故郷パルミエ王国を滅ぼした悪の組織
異次元空間にそびえ立つ、屋上ヘリポートらしき施設が備え付けられた悪魔的な超高層ビルを本拠地としている。

その実体は企業に近い組織体形をした珍しい経営体制となっており、ちゃんと給料も支払われているらしい。さらに幹部職はサービス残業を迫られる場合もあるようだ。
その行動原理は全ての理念は社長首領)であるデスパライアの意思に基づいて行われる。いわばワンマン社長経営で運営される”㈱ナイトメア”といった感じである。

社長であるデスパライアは、老いからくる衰えを非常に恐れており、そのために自分以外の存在を絶望させることで自身の安らぎを得んと目論んでいる。
そのためにパルミエ王国に伝わるなんでも願いがかなうという秘宝ドリームコレットを欲しており、それを入手して永遠の命と若さを手に入れ、世界を絶望で支配するという彼女の願いを叶えるためにドリームコレットを持って人間界へと亡命したココを追い掛け侵攻する事となった。襲撃の際は「コワイナー」を使役して襲いかかる。

失態すると「絶望の闇の奈落」に突き落とされたりなどの制裁が加えられ、更にそれが度重なると組織を辞めるか、組織の為に自身の命を掛けて戦いに挑むかのどちらかを選択しなければならなくなる。
なお、ブラッディの話によれば、こんなブラック企業な組織ではあるが、組織としての結束力が強かったらしい。しかし彼の部下であった現社長秘書であるカワリーノが台頭して彼の権限が強くなってからは、従業員を徹底的に管理する「目的至上主義」に傾倒してしまい、以前の結束力は皆無となったらしい。

そのため、予算は贅沢にあるようだが、成果を出すことができない部署や人材への支出は著しく制限され、最終的に解散させられてしまう。それを裏付けるように、物語では任務に失敗したガマオへのバイト代は支給されていない。

更に物語の後半、ブンビーの部署からカワリーノの部署へとドリームコレット奪取の任務の権限が移ると、人材道具のように平気で切り捨てる傾向が強くなっていき、(ブラッディの証言では)以前はなかった最後の手段である最後通告である黒いコワイナー仮面が、平気(しかも無理やり)支給される事態に陥ってしまったことが組織崩壊への一因につながった。

そしてブラッディやブンビーまでもが粛清され、ついにカワリーノ自身が出撃。その圧倒的戦闘力でプリキュア達を圧倒するものの最後まで諦めなかったプリキュア達に逆転され、続くデスパライアもプリキュア達を追いつめたが、それでも諦めないプリキュア達に心を揺さぶられたデスパライアは会話を試みる。しかしそれを見たカワリーノは絶望、自ら招いた絶望の闇から現れたブラッディによって引きずり込まれる。それを見たデスパライアは絶望の力を暴走させてしまい、プリキュアに自らの封印を頼み込みココナッツに謝罪した後キュアドリームに封印され拠点のナイトメア本社ビルは崩壊し、組織は終焉を迎えたのである。

構成員

プリキュア5がをモチーフにしたプリキュアのため、ナイトメア構成員は蝶の天敵や捕食者をモチーフとしている特徴がある。
ただし、首領のデスパライアは蝶の対比存在としてがモチーフ。

社長(首領)

デスパライアさま


社長秘書

カワリーノ!


大幹部(幹部)

ブラッディさん


フレッシュプリキュアEDパロディ


ナイトメアの3人をかっこよく


従業員

ヒャッホー!


6/25ワンドロ


バイト

作業環境<2013年用サムネイル>



その他に「絶望の仮面」を付けた最下層の従業人が多数存在している。その正体はパルミエ王国の国民たち。故郷が滅ぼされ絶望し切っているためか、無気力状態である為、僅かなリアクションを取るのみで、業務をしている素振りはない。

元構成員(?)

おかまの日



怪物

コワイナー



  • カゲ
デスパライアの持つ月棒の力から生み出された人影のような姿をした怪物
コワイナーの亜種だと推測され、デスパライアが当初身に付けていた仮面を着けていない者といる者の2種類が存在する。

関連項目

プリキュア5 Yes!プリキュア5 ブラック企業 プリキュアの敵一覧
ナイトメア

幻影帝国:同シリーズ第11作に出てきた、女首領を頂点とする敵組織繋がり。
ディスダーク・・・こちらも絶望を絶望の力を行使する組織であり、首領も女性である。
ダークフォールナイトメアエターナル

pixivに投稿された作品 pixivで「ナイトメア(プリキュア)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6378

コメント