ピクシブ百科事典

ネジ伯父さん

ねじおじさん

「NARUTO」の登場キャラ・日向ネジが、彼の従妹の子供と関わっている際に付けられるタグだってばさ!
目次[非表示]

ナルト日向の憎しみの運命だか何だか知んねぇがなぁ!お前が無理だっつうなら、もう何もしなくていい!
俺が火影になってから…、日向を変えてやるよ!!」

-少年編・中忍試験でのナルト対ネジ戦より-

概要

NARUTO」の登場キャラ・日向ネジが、彼の従妹である日向ヒナタの子供であるうずまきボルトヒマワリと一緒に遊んであげているイラストに付けられる。
由来は、ヒナタがネジを「ネジ兄さん」を呼ぶことから、それをボルトとヒマワリからの視点でアレンジしたもの。

ヒナタがうずまきナルトと結婚し、更に2人の子供を儲けた今では、ネジにとってはボルトとヒマワリは彼の従甥・従姪(じゅうせい・じゅうてつ;いとこの息子・娘)にあたり、ボルトとヒマワリにとってはネジはいとこ伯父(親の従兄)にあたる。
またヒナタの父である日向ヒアシとネジの父の日向ヒザシは一卵性の双子なので遺伝上はネジとヒナタ(及びヒナタの妹の日向ハナビ)は(異母)兄妹になるため伯父というのはあながち間違っていない。

上記のナルトの台詞は、まさに今の日向家(専らヒナタ関連)を表しており、少年時代に放った台詞をそのまま有言実行してみせた形となっている。

ネジは第四次忍者大戦中に戦死するも、アニメ130話でウラシキの策から過去の木の葉隠れにサスケとボルトが飛ばされた際にボルトとネジの競演を果たす。当初は会話こそ無かったものの、(ボルトはネジの事は両親から聞かされており一応認識)。ヒナタの修行に付き合った後に邂逅し、自分の名は伏せた上で日向一族の因習を正そうとする話を語った。

ただし、ヒマワリはヒナタと一緒にネジの墓参りに行った描写は存在する。また、ボルトとヒマワリがヒナタの実家で祖父のヒアシや叔母のハナビと会いに行く事もあり、その際に「もしネジが生きていたら…」と思うファンも多いとか。
そんな事もあってpixivではネジとうずまき兄妹の3人が一緒に描かれているイラストが多数投稿されている。























ネタバレ

アニメ『BORUTO-NARUTO NEXT GENERATIONS-』において、過去のナルトから九尾のチャクラを奪おうと、ある宝具を使ってタイムスリップした大筒木ウラシキを追ってきた甥のボルトと出会い、ウラシキとの戦いで暴走状態となったナルトに襲われたことから彼と上手く接せず苦悩するボルトに、自身とナルトの関わりを語って助言を与え、彼が立ち直るきっかけを作った。
自分が由来であるボルトの名前は最後まで知らずに終わっており、その後は「名前を聞いてなかったな…」とぼやいている。























関連イラスト

受け継ぐ者
おじさんといっしょ



他の家系における例

U神和沙拉娜


父方の伯父と姪→イタチ伯父さん

砂三姉弟とシカテマ


母方の叔父と甥→砂隠れの叔父さん

関連タグ

NARUTO 日向ネジ うずまきボルト うずまきヒマワリ
うずまきナルト 日向ヒナタ ナルヒナ 新生うずまき一家 九喇嘛
波風ミナト うずまきクシナ 日向ヒアシ 日向ヒザシ 日向ハナビ
うずまき一家 日向一族 どうしてこうならなかった 夢の構図

関連記事

親記事

日向ネジ ひゅうがねじ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ネジ伯父さん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128986

コメント