ピクシブ百科事典

フィアー・メイス・ローゼンクランツ

ふぃあーめいすろーぜんくらんつ

フィアー・メイス・ローゼンクランツとは、格闘ゲームエミュレータMUGENに登場するキャラクター。みやじ氏により作成されたオリジナルキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

  • 名前 : フィアー・メイス・ローゼンクランツ(Fear・Mace・Rosenkranz)
  • 年齢 : 24歳 (混血の影響で肉体の成長が遅い)
  • 性別 : 女
  • 身長 : 154.8cm
  • 体重 : 42kg
  • 3サイズ: 79/55/78
  • 誕生日 : 6月29日
  • 血液型 : X (どんな血液も自身の血に変えてしまう特異体質)
  • 種族 : 人間と吸血鬼のハーフ
  • 職業 : ヴァンパイアハンター(シスターを兼任)
  • 武装

・ 対吸血鬼用十字架型炸薬機構式パイルバンカー改(右腕用)
・ 対吸血鬼用十字架型炸薬機構式パイルバンカーⅡ(左腕用)
・ ロザリオステーク(右太腿に携行)
・ ハンドステーク×3(左太腿に携行)
・ 対吸血鬼用日本刀シルヴァシミター
・ 銀装飾のコンバットブーツ

  • 癖 :イライラすると首を傾ける、嘘をつく時に瞬きをする
  • 特技 :パワーで解決すること、暗闇でも視力が落ちない
  • 苦手 :射撃、隠密行動、長期戦
  • 好きな食べ物:ラーメン
  • 苦手な食べ物:熱々のもの(猫舌だが嫌いではない)、血液(これは嫌い)
  • 戦闘スタイル:カウンター主体の近接格闘
  • 担当声優 : フロン氏

キャラクター概要

「白盾の悪魔」「隻眼の聖職者(シスター)」「双盾のハンター」など、
様々な異名を持つヴァンパイアハンター。

彼女自身もダンピール(半吸血鬼)であり、人外の怪力と治癒能力を有する。
日光十字架など吸血鬼特有の弱点は効かず、吸血の必要もない。
不死ではないものの成長速度は低下しており、24歳という年齢に見合わぬ幼い容姿を持つ。
隻眼」と呼ばれているが、実際にはコンプレックスであるオッドアイ前髪で隠しているだけ
感情が昂ると、両目が赤く発光した激情態と呼ばれる姿になる。

戦闘時にはその怪力を活かし、や打撃用武器にもなる重装備『対吸血鬼用十字架型炸薬機構式パイルバンカー』を両腕に装備する。パイルバンカーによる絶大な攻撃力と、敵からの攻撃に対して的確なカウンターを決める技術を併せ持つが、持久力には難があるため長期戦は苦手。また、銃火器を扱えないため空を飛ぶ相手への対抗策も少ない。

幼少期に両親(父親がヴァンパイアハンター、母親が吸血鬼)を殺され、両親を殺したヴァンパイアハンターである”シショー”に育てられた過去を持つ。シショーの死後は教会に引き取られたが、差別や虐待を受けたため吸血鬼、人間の双方を憎んでいる。その経緯もあって戦闘スタイルは残虐で、教会からも煙たがれている。
なお、普段はシスターとして生活しているが、信仰心は全く持っていない模様。

クールで達観した物腰だが実は感情的な性格、照れると言動が素直ではなくなるツンデレ
ハンターとしては文句なしのプロだが、シスターとしてはポンコツであり、
フーフーしないとラーメンが食べられないなど、日常生活で見せる意外な一面に驚く者も多い。

夏のビキニフィアー



その性格と生い立ち故に友人はいないが、かつて命を救った同僚のスナイパー、ベルデナッタ・ミセリコルデ(シスター・ベル)からは恩人として慕われているようだ。

キャラクター性能

上述の設定通り、極めて高い攻撃力と多彩な当身技を持つ。
ボタン連打によるチェーンコンボが可能なので格闘ゲーム初心者に優しい操作性も特徴。

飛び道具は一切持たないが、スーパーアーマー属性を有した必殺技「バンカータックル」による突進力、ゲージを消費して再行動する「アナライズキャンセル」を利用して繰り出される強烈なコンボ、発生は遅いものの事実上のガード不可技である「パイルバンカー」などを駆使して一気に敵の体力を奪う事が可能。更新で対空技の「ムーンサルトシスターキック」なども追加されており、敵からの攻撃に適切なカウンターで対応するというコンセプトがより明確になった。

防御面でも地上打撃、空中打撃に対応した当身技を持ち、超必殺技では飛び道具や投げ技へのカウンターすら可能である。β版で追加されたシルヴァシミターによる当身技は難度か高いものの、成功すれば徐々に性能が強化され、最終段階では高性能な専用必殺技も使用可能になる。

また、ヴァンパイアハンターという設定どおり対吸血鬼戦では攻撃力が10%増す特性があるほか、
2ゲージ消費で「激情態」に変身すれば、より攻撃性能が強化、積極的な攻めが可能になる。
β版からはConfigでシスター・ベルによる援護射撃も追加出来る。

その一方、HPが800と低めに設定されており、ジャンプやダッシュ、一部の必殺技を使用すると反動ダメージを受ける欠点がある。静止状態では徐々にHPが回復していくものの、見た目に反してガードを固める戦法は苦手と言える。β版では超必殺技使用後の疲労状態、3ラウンド目におけるゲージ消滅など短期戦特化特有のデメリットも追加された。切り札の「激情態」も自動回復の停止、反動ダメージの倍増というデメリットが伴う諸刃の刃である為、使いどころが重要となる。

余談ながら、製作者のみやじ氏は仮面ライダー系キャラの製作者として知られており、このキャラクターの技や台詞などにも平成ライダー要素が多数散見される。

外部リンク

公式Twitterアカウント

関連項目

MUGEN MUGENオリジナルキャラクター
ヴァンパイアハンター シスター














紳士的余談

カトリック系のシスターだけあって一応純潔は守っているようだが、
その分、持て余した欲望別の部位を使って慰めている模様
先述の「アナライズキャンセル」も通称:アナキャンと呼ばれており、
その意味は当然アナ……お察しください。

どうもショタコンの気もあるらしく、Twitterでもそれらしき発言が散見される
pixiv上でも、デビュー間もない時期から数人のMUGENオリジナルキャラクターから貞操を狙われている様子が伺えるなど、そっち方面での活躍にも目が離せないところである。

pixivに投稿された作品 pixivで「フィアー・メイス・ローゼンクランツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16119

コメント