2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

熱いものを飲食するのを苦手とする人のこと。が熱いものを食べようとしないことになぞらえたもの。
そもそも自然界において熱した物が手に入る機会は少ないので、好き好んで食べるのは加熱調理する人間くらいのものである
従って、人間以外の全ての動物は猫舌である(実際、某番組の企画でゆでた馬肉ライオンに食わせたところ、39度まで温度が下がらないと食べようとしなかった)。
どっちかというと人間の方がおかしい。
ではなぜ「猫」舌なのかというと、江戸時代に猫を室内で飼うことが流行ったため、人間と同じ食事を与えても食べなかったから…と言われている。犬舌であった可能性もあったかもしれない。
ちなみに猫も犬も食べ物の温度を鼻先で感知して、熱いものを避けている。

猫舌の原因

舌の先は熱さを感じやすく、奥の方は熱さを感じにくいため、食べるときに無意識に舌を丸め、口の中で適度に冷ますということをやっている。
猫舌な人はこれができない、つまり「舌の使い方が下手」ということである。
幼少期からあまり熱いものを食べず、舌の使い方を学ぶ機会が少ないと猫舌になりやすい。
大人になっても猫舌の場合は、熱いものを口にするときに舌を丸めることを意識すると改善される場合があるようなので、試してみるといいだろう。

萌え要素として

ラーメンを食べようと必死に息をフーフーと吹きかけて冷ましたりする様子や、熱いと気づかないままお茶を口にいれてビックリする様子が萌えポイント。
子供ほど熱い食べ物が苦手なため、フーフーして冷ます=子供っぽいとしてかわいさの演出として使われることも。
子供っぽいキャラはもちろんのこと、大人や普段はクールな人が必死に冷ます意外性とギャップ萌えとして利用されたりもする。
猫耳娘がその外見から猫舌としてネタにされることも多い。

※なおタオルケットをもう一度シリーズに登場する人物「猫舌」についてはこちらを参照のこと。

関連イラスト

オリジナル

わがはいは猫舌である
箸やすめ。


版権

猫舌星ちゃん
猫舌少女ほむら



関連タグ

 猫耳 猫耳娘 猫背 猫の額
 熱い フーフー
 ベロ
ラングドシャ

猫舌なキャラ

乾巧 骨川スネ夫 猿投山渦 毛利寿三郎 霧矢あおい 佐渡正敬 レティ(ドラゴン、家を買う。) 月城モナ

外部リンク

関連記事

親記事

した

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「猫舌」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「猫舌」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2124044

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました