ピクシブ百科事典

解説

で、食肉として利用されるもの。
桜肉」と称されることもある。

食肉用途での生産コストでは豚肉牛肉に勝てないが、役目を終えた競走馬や使役馬を食用に加工することもある。
馬は体温が高く寄生虫が付きにくいこともあり、後述するように生でも食べられる。

刺身馬刺し/レバ刺し)で使われる部位は高価で取引されるが、大抵は安価なソーセージの繋ぎやコンビーフの嵩増し(その場合「ニューコンミート」と表記される)、更にはペットフードに加工されることもある(動物園でもトラライオンなどの肉食獣に与えられる)。

生存競走


前述の通り競走馬が食肉にされることもあるが、肉質が悪い(競技用に酷使されているため肉が硬い)こともあって割合としてはごく一部で、馬刺しなどに利用される馬肉は海外から輸入した馬を最初から食用目的で肥育したものが大半である。

このため乗馬競馬の愛好者は上記食品を忌避することが多い。
またイギリスドイツ中国韓国などでも馬肉食を忌避している。

関連記事

親記事

食肉 しょくにく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「馬肉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18535

コメント