ピクシブ百科事典

フンボルトペンギン(けものフレンズ)

ふんぼるとぺんぎん

「けものフレンズ」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:高橋花林(アプリ版)/築田行子(アニメ版)

ペンギン目ペンギン科フンボルトペンギン属フンボルトペンギンフレンズ。愛称は「フルル」。

黒髪のセミショートをベースに、目元に掛かる前髪2箇所がピンク色に染まっている。
頭にはヘッドホン。衣装は上着のみのジャージ風で、フンボルトペンギンの体色を彷彿とさせる斑点柄が描かれている。

アニメ版

5人組アイドルユニット「PPP」のメンバー。
緊張とは無縁のおっとりマイペースな性格。メンバー屈指の癒し系ながら、話の流れに乗り遅れたり、唐突に全く関係性のない話を始めたりなど、かなりの天然でもある。また、何処で覚えたのか妙な単語に詳しく周囲をギョッとさせることも。

他のメンバー同様にペープサート風の絵柄で各話の予告パート(ペパプ予告)に登場。ポジションは左から2番目。

また8話「ぺぱぷらいぶ」にてついに本編のストーリーにも登場。
プリンセスにより再結集された3代目PPPの初ライブが開演される。緊張から何処かぎこちないメンバーの中でも普段と変わらないユルいノリで挨拶し、本番を前にしながらタマゴ型の置物に関心を寄せていた。開演直前のダンスレッスンではプリンセスから檄を飛ばされるも、オナカをすかせてジャパリまんを所望するなど、どこまでもマイペースな姿勢を貫いた。

しかし「やる時はやる性格」らしく、最終話での巨大セルリアンとの戦いではPPP全員で足の一本を集中攻撃したのだが、他のメンバーが一発ずつ間を置いてビンタしているのに対し、フルルだけは普段の彼女からは想像できない機敏な動きでビンタの猛ラッシュを仕掛けていた。またドラマCD「じゃぱりまんがり」で、とある理由でジャパリまんがたくさん必要になった時は一人で大量のジャパリまんを集めていた。

ちなみに予告でのコウテイの発言によると「ペパプで一番嘘をつくのが上手い」とのこと。

アプリ版

アイドルユニット「PIP」のメンバー。新人ということもあって若干弱気だが天然傾向なのはアニメ版と同じ。

コミック版

第17話にて登場。秋のジャパリパーク音楽会(フェス)の会場でPPPのメンバーのイワトビと一緒にいる場面が描かれた。
(彼女自身もPPPのメンバーである可能性はあるが、明言はされていない。)

余談

TVアニメのヒットに伴い、2017年4月に埼玉県東武動物公園にて本作とのコラボ企画が実施され、フレンズのイラストパネルが園内各所に設置される。

その中で、フルルのパネルは彼女のモデルであるフンボルトペンギンが飼育されるペンギン舎に設置されるが、飼育されている内の1羽である「グレープ君」という名のオスペンギンが彼女のパネルを見つめ続けるという珍事が発生し話題となり、「恋するペンギン」としてニュースサイトにも取り上げられた(詳細は「グレープ君」の記事を参照)。

昨今では、Pixivにおいてもこの2人(2羽?)を題材にしたイラストも多数投稿され「とうぶどうぶつこうえんコンビ」なるコンビ・カップリング系タグが定着するまでに至った。

関連動画


関連タグ

けものフレンズ フレンズ(けものフレンズ)
ペンギン / フンボルトペンギン

グレープ君とうぶどうぶつこうえんコンビ

pixivに投稿された作品 pixivで「フンボルトペンギン(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2767515

コメント