ピクシブ百科事典

マナめぐ

まなめぐ

マナめぐとは、「ドキドキ!プリキュア」の主人公相田マナと「ハピネスチャージプリキュア」の主人公愛乃めぐみのカップリングタグである
目次[非表示]

概要

ドキドキ!プリキュア」の主人公相田マナと、次回作「ハピネスチャージプリキュア」の主人公愛乃めぐみのカップリング。
主人公プリキュア、率先して人助けを行う、高いコミュ力など共通項が多数みられる。が、両者のスペックや内面は完全に真逆と言えるくらい相反しているところもある。

2人の共通点

  1. 苗字と名前に「愛」と変換できる文字が入っている(「マナ」も「めぐみ」も「愛」と漢字変換できる)。また、二人とも実際に「愛」が何より大切だとも信じている。
  2. 変身後の名乗り台詞に「みなぎる愛」「世界に広がるビッグな愛」と両方「愛」が入っている(ラブマナの項目も参照)。
  3. お互い一人っ子。
  4. 人見知りしないフレンドリーな性格で、周囲から慕われている人気者。
  5. 趣味は人助けといわんばかりに、人助けを日常的に行っているヒーロー気質の持ち主。
  6. 自分たちを尊重してくれる素晴らしい両親に恵まれている。
  7. お互い親しい男性から「人助けに没頭して無理していないのか」心配されている。同時に彼らにプリキュア活動を応援されている(マナの場合は最終決戦のみだが)。
  8. 自分が出来ることに対しては強い自信を持っている。
  9. 信じたことをとことんまで貫くが、そのせいで暴走気味になる。
  10. 自分の思いを論理的に相手に伝えることができる。
  11. 芸術、芸道的なことが弱い(マナは歌が苦手、めぐみはファッションセンスが鈍い)
  12. 嘘や隠し事が苦手で、顔や態度にすぐ現れる。
  13. ポニーテールでたれ目。
  14. 異性からの好意に対して大変鈍感である(めぐみはそのせいでとんでもない事態に発展してしまった)。
  15. 最終決戦では、仲間たちのパワーやアイテムを集結させて最終形態に変身し、黒幕との一騎打ちに臨んでいる。
  16. 一度もロストしていない(マナは最終決戦でロストしかけた)。
  17. 一人称は共に「あたし」

2人の相違点


項目相田マナ愛乃めぐみ
作品のテーマとモチーフ博愛トランプスート恋愛オシャレ
家族構成祖父祖母(故人)
両親呼びパパ、ママお父さん、お母さん
プリキュアへのこだわりキュアハートであることよりも生徒会長である日常の自分に誇りと自信を持つ。「プリキュアになりたがっていた」少女で、キュアラブリーという正義の味方になれた自分に大変強い誇りと自信を持っている。
人助けの動機理由なく人助けをしているが、「人助けに理由はいらない」という確固たる信念を持っている。理由なく人助けをしているが、そのことについて考えるのを恐れ避けている。人助けの理由を他者から悪意的に分析されると激しい劣等感に苛まれる。
人助けの結果人助けすることによって相手が感じた愛を自分も受け取ることで、自分も幸せになれる。マナと同様だが、マナ以上に他人の幸福を優先しようとするため、人助けの結果自分が被った不幸も描写されることが多い。
自己犠牲他人を助けるための自己犠牲は「諦め」であり、「自分も含めたみんなが助からないと意味がない」と考えている。自分だけでは解決出来なければ他人に頼ることも躊躇しない自分のことを軽く考えがちな点を作中で度々指摘されているほか、他人を助けるためなら自分がどんな目にあっても構わないという危うい面もあり、めぐみの欠点の一つとされる
プリキュア変身後の髪の色キュアハート変身後の髪の毛が金髪キュアラブリー変身後も髪の毛は同じピンク
身長普通やや低い
運動神経各運動部から助っ人の依頼が殺到するほど高い普通
歌唱力ひどい音痴で、歌を歌おうとすると仲間に耳を塞がれる(剛田マナ)「心の歌」を歌っても同級生が普通に聞いているので歌唱力は並以上(キュアランカ)
学力学年トップとまではいかないが優秀大変低く、学年最下位になったことも
正体バレ最初こそ周囲を巻き込まないように正体を隠していたが、最終的に全世界生中継中に堂々とカミングアウト相楽誠司の前で止むを得ず変身して正体がバレたほか、増子美代に自分からバラした
正体を知る理解者&サポーター要員セバスチャン相楽誠司
異性との恋愛「博愛」をテーマとしているキャラであるため、特定の男性と特別親密な関係になることはなかった。ただし恋バナに興味津々だったり結婚願望があったりと恋愛自体に興味はある。プリキュアシリーズでは初めて三角関係が描かれたり強烈な失恋体験をしたりと、その恋愛模様が本編で重要な要素として扱われた。
黒幕との決着未来永劫ジコチューな心と戦うことを宣言し、プロトジコチューを消滅させた。憎しみに呑まれたレッドを救済し、改心した彼はゼロからやり直すことを決意。レッドはブルーミラージュと共に惑星レッドに残った。
将来の夢総理大臣特にないが、大好きな仲間と幸せに過ごしたいという漠然とした願望はある

ちなみに

プリキュアオールスターズNewStage3においては二人は共演を果たす。
その中で……

そして新たなるステージへ!



……早速新人をお姫様抱っこしているマナ王子がいた。
めぐみの行く末や如何に。

関連タグ

ピンクチーム
プリキュア
ラブマナ …こちらも「愛」繋がり。

りつひめ:相方同士の百合キュアカップリングタグ
マナりつ めぐひめ:片方ずつの百合キュアカップリングタグ

pixivに投稿された作品 pixivで「マナめぐ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165275

コメント