ピクシブ百科事典

メシエ星雲人

めしえせいうんじん

メシエ星雲人とは、「帰ってきたウルトラマン」に登場する宇宙人。
目次[非表示]

データ

別名:電磁波怪人
身長:40メートル
体重:2万トン
声:谷津勲


概要

帰ってきたウルトラマン」第45話「郷秀樹を暗殺せよ!」に登場した宇宙人
超兵器の開発で自身の星が荒廃したため、地球を侵略し移住しようと画策、そのために邪魔な=ウルトラマンを抹殺しようとした。
上イラストでも分かる通り頭が物凄くデカい。
武器は額の宝石のような部分から放つ緑色の光線。直接的な戦闘力はあまり高くないが、知能は高い模様。
まずロボネズを送り込み、ウルトラマンを倒そうとするが失敗。
次に電磁ベルトで操った白鳥座61番星人の少女・エリカを送り込み、様々な手段で郷を手にかけようとするがことごとく失敗する。
結局自ら巨大化してウルトラマンと戦うこととなり、医師とエリカを人質にとったり、ロボネズに噛まれて破傷風になっている左手を執拗に狙うなど卑怯な戦法を取るが、最期はウルトラブレスレットを受けて赤いガスを発生させ消滅した。

余談

「帰ってきたウルトラマン」の怪獣担当のスーツアクターは遠矢孝信氏だが、メシエ星雲人の着ぐるみは遠矢氏の体格に合っていなかったため、急遽体格の合う若手のスーツアクターを代役として参加させたが、着ぐるみに入っての演技に慣れていなかったため、うまくいかなかった、という逸話がある。

テレビでは『帰マン』以降登場しなかったが、BSフジで放送されている『ウルトラ怪獣散歩』で登場を果たしている。テレビの出演は44年振りの登場となる。

関連項目

帰ってきたウルトラマン ウルトラ怪獣
ロボネズ 白鳥座61番星人

pixivに投稿された作品 pixivで「メシエ星雲人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3937

コメント