ピクシブ百科事典

ルガノーガー

るがのーがー

『ウルトラマンマックス』第28話「邪悪襲来」に登場した全身武器の邪悪すぎるにも程がある邪悪な宇宙怪獣。
目次[非表示]

我ら・・・壊滅・・・邪悪・・・ルガ・・・注意

データ

  • 別名:凶獣
  • 体長:57メートル
  • 体重:6万6千トン
  • 出身地:宇宙
  • 演:末永博志


概要

凶獣 ルガノーガー


一般人の小学生がデザインした怪獣デザインコンテスト優秀作品「ルガノール」を元にした怪獣で、『スペクトルマン』に登場した「三ツ首竜」の様な両手も顔の様に見える特徴的な外観をしている。

緑あふれる星を破壊してまわっていたと言う設定、出演回のタイトルが「邪悪襲来」、別名が「凶獣」、そして

  • 頭部と両腕の口から超強力な熱線を吐く
  • 肩の角から電撃を放射
  • 胸部にはビームを反射しあらゆる攻撃に耐えぬく装甲板
  • 尾を突き刺して相手のエネルギーを吸収する
といった特徴でも解る通り全身武器の様な凶悪な怪獣。
異星人リリカの住んでいた星を破壊した後、地球に逃げ延びた彼女を追うようにして地球に来襲する。

DASHとの交戦中、避難していた子どもたちとその誘導にあたっていたミズキ隊員にミサイルの流れ弾が飛んでいってしまったため、助けるべくウルトラマンマックスが出現(このミサイルはマックスがキャッチした後地面に刺していたのだが、後にピンチの打開のため思わぬ活用をされる事になる)、急遽戦闘対象をマックスに切り替える。
激しい攻撃でマックスを苦しめたものの、最期はギャラクシーカノンの一撃で装甲板を貫通され、撃滅された。

余談

出自に関しては色々と考察されており
・「ヤプールが作ったが制御しきれなかったために放逐された超獣」説
・「スコーピス等と同じく怪獣兵器の一種」説
・「宇宙の邪悪の実体化」説
等様々な説がある。

関連タグ


関連リンク

関連記事

親記事

ウルトラマンマックス うるとらまんまっくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ルガノーガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6219

コメント