ピクシブ百科事典

目次[非表示]
  1. 5つの大いなるもの。
  2. 古代インドで提唱された5つの元素本稿で記述


概要

古代インドで提唱された、宇宙を構成するの五つの元素
密教では五輪と呼ばれ、五輪塔宮本武蔵五輪書はこれに基いている。
を加えて六大とされる事も。

同じく東洋の五元素として中国五行があるが、別個に成立したと言われている。
むしろ西洋四大元素エーテルを加えたバージョンとクリソツであるが、これとも別に成立した様子。

五行や四大元素のように循環する関係ではなく、地→水→火→風→空という直線的な関係での説明がしばしばなされる。
西洋では日本で生まれたものと認識されているのか、英語版wikipediaではGodai(Japanese)となっている。

各元素の詳細

(Wikipediaからの引用)

  • 地 - 大地地球を意味し、固い物、動きや変化に対して抵抗する性質
  • 水 - 流体、無定形の物、流動的な性質、変化に対して適応する性質。
  • 火 - 力強さ、情熱、何かをするための動機づけ、欲求などを表す。
  • 風 - 成長拡大自由を表す。
  • 空 - サンスクリット語: आकाश, Ākāśa(アーカーシャ)の訳。虚空とも訳される。仏教思想サンスクリット語: शून्य, śūnya(シューニャ 訳語は空)とは異なる。

その他の五大の例

五大明王 五大ボンビー 大ピンチ!敵は5大ガンダム

関連タグ

インド 仏教 密教
五輪 五輪塔 五輪書 ビッグ5 五行 四大元素
/5 五人組/クインテット 五色

元素 属性 エレメント 哲学
組み合わせ グループ 集団 
一大 二大 三大 四大 五大 六大 七大 八大 九大 十大

関連リンク

関連記事

親記事

ヒンドゥー教 ひんどぅーきょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「五大」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 505

コメント