ピクシブ百科事典

兎人参化

とにんじんか

兎人参化(と・にんじんか)とは、『ドラゴンボール』の登場人物。
目次[非表示]

概要

cv:大竹宏

ならずもの集団「うさぎ団」のボス。2人の手下がいる。
身体に触った相手をニンジンにしてしまう特殊能力を持つ。
作中ではブルマにわざと握手させ、人参にさせる。
しかし、ヤムチャプーアル孫悟空の連携プレイに敗れ、最終的に悟空によって月に送られてしまった。
その後、天下一武道会で(やむを得なかったとはいえ)亀仙人が月を粉砕したため、宇宙をさまよう羽目になってしまう。

余談だが、このエピソードはヤムチャとプーアルが悟空の仲間になる切っ掛けとなった出来事である。
ドラゴンボールの元ネタの一つである西遊記には「なるのに1万年かかるが一つ食べれば4万年寿命の延びる果実、人参果」という果物が登場しておりこれが名前の元ネタ。

ゲームでの扱い


『ドラゴンボール 大魔王復活』では魔族に協力し、ペンギン村で村人達をニンジンに変えていた。しかしロボットであるアラレはニンジンに変えられずぶっ飛ばされ、村人達を元に戻す羽目になった。

ドラゴンボール改 サイヤ人来襲』では月が破壊された後に地球に帰還し、ヤムチャのアジトに居座っていた。カメハウスから帰ってきたヤムチャにより再び追い出され、その後の消息は不明。

関連タグ

ドラゴンボール ウサギ  

pixivに投稿された作品 pixivで「兎人参化」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2096

コメント