ピクシブ百科事典

十二支のひとつか、子供のこと。
目次[非表示]
  1. 十二支の1番目。本頁で扱う。
  2. 子供を意味する漢字


十二支の子

「ね」と読む。
『説文解字』では、「滋」と関連付け、「十一月 万物が滋る」とする。白川静は「子供」の意であるとし、元「」であったとする。なお似たような「王子」を表す字で、心持右手を挙げた、どっかの族みたいな子が生まれた時のような「子」の字があるそうである。
十二生肖においては、動物ねずみが割り当てられた。
十二支が子である子年と呼ばれる。

方角ではを意味する。
時刻においては真夜中である午後11:00~翌日午前1:00が「子の刻」であり、正午に対して深夜0:00を正子と呼ぶ事もある。

漢字としての子

手を振ってる子供の象形であり、音読みで「シ」、訓読みで「こ」。
日本人女性名前に多く用いられる。

一方「息子」「皇子」など、「」に対して「」を意味する字としても用いられる。
「男」の訓の「おとこ」も、元々「おとめ」に対するものだったと言われる。
古くは小野妹子のように男性にも用いられた。

最近の子年


子年の年賀状の題材に用いられたキャラクターなどのイラスト

年賀状
年賀状イラストタイプC



関連タグ

十二支           


子年 鼠年 ねずみ年 ネズミ年
甲子/甲子年 丙子/丙子年 戊子/戊子年 庚子/庚子年 壬子/壬子年
ねずみ 子娘/鼠娘 2008年/2008 2020年/2020  
干支 年賀 年賀状 漢字

子供 子孫  うちの子 よその子
君子危うきに近寄らず 孔子 老子 孟子

他言語記事

Rat(Chinese_Zodiac)

関連外部リンク

子 - Wikipedia
子とは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 281364

コメント